のほほんタイ暮らし

<   2012年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧




クロコダイルファーム

バンコクに住んでいながら行ったことありませんでした。
サムットプラカーンにある “Crocodile Farm ”

バンコク市街から車で30分で行かれる距離なのに。


きょうはタイ人の友人たちと行きましたが、
チケット購入の際、
日本人(外国人)の私達が300B(こどもも200B)、
タイ人の友人たちは60Bで、
その値段差に、友人達の方が怒っていました。「高すぎ!」と。

クロコダイルファームというだけあり、ワニだらけ。
c0253488_9574358.jpg

どこの動物園でもそうですけど、
ワニって、生きているのか死んでいるのかわからないくらい
凝固した状態でいるものですが、ここでも多数その状態。

坊っちゃん、大小のワニの頭蓋骨に釘付け。
c0253488_9591537.jpg


剥製で動かないよ、となだめて、ようやくワニにまたがる坊っちゃん。
生きてるワニも実際、動いてないから違いが微妙だよね…
c0253488_1003130.jpg

本当に動かないことを知ったあと、こんなことにも挑戦。
c0253488_101196.jpg



ここ、ワニだけじゃなく動物もいます。
ファームのオーナーは中国系の方だと思われますが、
「ワニ&トラ」という、お金持ちにありがちなゴージャスな組み合わせ。

ホワイトタイガー。
c0253488_1023392.jpg

ホワイトクロコダイル。
c0253488_1025346.jpg


トラに餌付けができます。 肉の塊を串刺しで。
c0253488_1033732.jpg


ワニにも餌付けができます。 鶏の頭をワニ園に放り投げ。
c0253488_1042390.jpg

生々しいので小さく。
こんな鶏の頭を20Bで数個購入できます。
c0253488_1052527.jpg

ワニ園に放り投げたら、わらわら寄ってくるのかと思ったら、
不運にもワニの頭上に落下してしまい、当ワニも周囲ワニも無反応。


さて、名物のワニのアトラクションショー。
ガイドブックでもおなじみのお兄さんがワニの口に頭突っ込む芸。
c0253488_107725.jpg

花ちゃんも坊っちゃんも喜んでます。
c0253488_1072841.jpg


けっこう園内は広くて、園内電車なども走ってます。
奥の方へいくと、エレファントグランド。
c0253488_1081184.jpg

ここで芸をするゾウ達は、見た目でもすぐわかりますがシニア層。
でも、タイで見たどこの象よりも芸の質が高いと感じました。

チャイニーズニューイヤーの関係か、お客さんが少なくて、
園内はプチ貸切状態で観覧を楽しめましたが、
入園料300Bか… 一回来たら、もう充分かな。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-25 09:53 | おでかけ (郊外)

SIAM OCEAN WORLD (5歳)

暑いです。
こんな時は少しでも涼しい場所に行きたい。
“SIAM OCEAN WORLD ” @ Siam Paragon
c0253488_1302358.jpg

(寝そべって魚を眺めるという不思議な花ちゃん)

育児ママには助かる水族館です。
年間パスを購入すれば何度でも気兼ねなく来られますね。

入場料は、外国人料金とタイ人料金がありますが、
在住IDを提示すれば、ローカル価格になります。



さて、オーシャンワールドも中国正月ムード満点。
c0253488_1353639.jpg

さらには、館内の大水槽のなかには
大魚ならぬ“ドラゴン”がゆらゆら泳ぐというアトラクションまで。
c0253488_1371037.jpg


この水族館はもう馴染みの坊っちゃん。
前来たのは、花ちゃんが生まれたばかりの時、爺婆と一緒に4歳の時。

初めてきょうだいと一緒の来館です。
得意気に妹や弟に、魚を紹介してる坊っちゃん。
「アマゾンに住んでいるピラルクだよ、大きいよね~」 とか。
c0253488_13185894.jpg


爬虫類・両生類にもやや詳しくなっている坊っちゃん。
「これはツノガエルかな?」 とか言いながら…
c0253488_1323435.jpg

ウシガエルじゃないの~? 母、違いがわかりません。
カエルはみな同じに見えます…

サメにも大喜び。
花ちゃんはうひゃ~と逃げてますが。
c0253488_13244330.jpg


毎回ずいぶんの時間をここで費やす“ウツボ”ちゃん前。
c0253488_1325259.jpg


水族館は観てるだけでも涼しい感じがしていいです。
なんて水槽の中をうっとり眺めていたら…
あら、宇宙にいる人…
c0253488_13262599.jpg

なんと、お客がオーダーすれば、こんな装備をして水槽の中を歩けるそう。
もちろん有料だけどすごいサービスです。
水槽の住人、魚たちはビックリだろうな。

タイランドっぽい。
トゥクトゥクの客席に魚類を乗せて、はいパチリ。
c0253488_1328552.jpg


入口や出口には、
必ずいろんな生き物に扮したキャラクターが待機してます。 はいパチリ。
c0253488_13293976.jpg


シャチはいませんでしたが、シャチの人形を買わされました。
こども達、大変満足したようで、夜はぐっすり眠りにつきました。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-24 13:34 | おでかけ (BKK)

ラチャダムリへ引っ越し

当初、タイを南北へ縦断する旅を予定していましたが、
“Chinese New Year” の存在をすっかり忘れており…

この時期、航空券もホテルも思いつきで予約しようもんなら、
かなりハイシーズン料金になってしまう。


予定では、こう思い描いていました。
チャンマイ→バンコク→ホアヒン→サムイ島(→クラビ)
c0253488_1165098.jpg


乳幼児3人連れての移動もかなりハードなことから、
このまま 「バンコク滞在で郊外をのんびり散策」 に急遽変更。



そこでランスワンのサービスアパートを退去し、
さらに便利な “ラチャダムリ” のアパートに引っ越しました。
c0253488_1193298.jpg

(Royal Bangkok Sports Club も一望できて、ホッとできます)

通り1本ずれるだけの引っ越しだけど、けっこう大掛かり。
友人たちが手伝ってくれて助かりました。
c0253488_11152376.jpg

(チビチビは優しいお姉さんと遊んでご機嫌)

昼食は “ピンクカオマンガイ” からテイクアウト。
坊っちゃんが生まれた頃からお世話になっている友人と懐かしの一緒ご飯。 
c0253488_11172448.jpg


ところで、これ便利。
子供の頭も体も,洗顔も、いろんな洗浄がこれ1本。
“Dr. Bronner's Magic Soap”
c0253488_112635100.jpg

有機栽培されたオリーブ油、ヤシ油で作ったベースにした自然素材の石鹸。
坊っちゃんも花ちゃんもチビチビもこれ1本で用が足ります。

バンコクでも手に入るのかな… 
オーガニックに関心が高まっているタイだから、どこかで売ってそうだけど。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-22 11:03 | 暮らし

PLATINUM Fashion Mall '12

絶対に子連れて行くことは避けた方がいい場所ですが…
思いたって、つい行ってしまいました。 
 “プラティナムファッションモール” 
c0253488_15334238.jpg

(セントラルワールドからすぐそこに見えるノボテルホテル)

CWPから歩いて10分もかかりませんものね。
新館上には“NOVOTEL HOTEL” も完成し、観光客には便利に。



これまで一等地ともいえる目立つ場所にあった
“Mr.Men & Little Miss” の店舗、場所移動したんですね。
c0253488_15363952.jpg

このお店の商品、年々値上がりしていませんか?
Tシャツ1枚400B越えは譲らないムードだったので、スルーしちゃいました。


やはり、こちらは超お買い得。
 “PEGGY”  @B1 floor
c0253488_15382863.jpg

女児のワンピースなんて、120B~200B多し。
c0253488_15391462.jpg

夏服だけじゃなく、冬にも着られそうなウール仕様アイテムもあり。
c0253488_15395381.jpg

最近はこんなパンツまで。お試し価格だったようで1袋120Bでゲット。
c0253488_15411268.jpg



母の買物に付き合うのも飽きてきてごね始めた頃、
好きなキャラクターがプリントされたショップに連れていくと、気分上昇。
c0253488_15432274.jpg

(アンパンマンのTshirt買わされましたけど)

坊っちゃんには、「お友達へのプレゼント探ししよう」と誘い、
革製品ショップへ。 値段の割によい品に見えるので土産によい。
c0253488_15452619.jpg

(店員さんと遊んでばかりの坊っちゃん)
c0253488_15455055.jpg

(これいいわね…な顔で店内物色する花ちゃん)

チビチビは通りすがりでも、いろんなお姉さんに構ってもらってランラン。
c0253488_154722100.jpg

日本ではごくたまに爺婆世代に声をかけられても、
こんな若くてキレイなお姉さん世代には通常構ってもらえません… 


坊っちゃん&花ちゃん、
またもや兄妹ペアルックでTシャツを3組購入。 1枚100B@"HENG HENG"
c0253488_154986.jpg

(外出先で同じ服着せていると迷子対策にもなるし、ペアは単純にかわいい)

他は、大判ガーゼ。@ 子供服floor の出店
意外とバンコクでは手に入らないガーゼ、2枚で100B。(1m正方形)
c0253488_1551611.jpg


Carter's のおくるみは、木タラよりも、どの市場よりも
やはりプラチナムが安かった。 2枚で320B 。
c0253488_15532683.jpg


Garber の厚生地くつしたは、2足セットで100B。
c0253488_15542719.jpg


子連れで身動きがとれないし、
飽きやすいので短時間で買物しなきゃだし、
思い返せば、超特急の滞在時間1時間くらい。

帰宅後はかぁちゃんはぐったり。
チビチビはすやすや。
c0253488_15562881.jpg

上の2人は、まだパワーがあり、お絵かきしてうしし。
c0253488_15571449.jpg


最終手段のプール。
1月のバンコク、夕方はプール寒いよ。
c0253488_15592360.jpg


教訓-。
プラティナムファッションモールへの買物は身軽が1番。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-21 15:31 | 買物(こども)

Central Chidlom & Central Embassy

テクテク歩いて、馴染みのデパート
“ Central Chidlom ” へおでかけ。
c0253488_12162240.jpg


3人のこども達が喜ぶのは、
こどものオモチャや衣料品が売られているフロアー。

ここで、友人への贈物、クマのぬいぐるみを購入。
“BUiLD-A-BEAR WORKSHOP” ではクマ創りは楽しい。
c0253488_12163584.jpg


ここはオモチャの数が豊富。
オモチャの展示品も多く、実際に手にして遊んで試せるのでいい。
木のオモチャ各メーカーが揃い、売り場も充実です。
c0253488_12165294.jpg

あまりにも日本での販売価格との差がありすぎて、
かさばるから買うつもりなかったのに、買ってしまった。
“Plan toys” の買物カート。 (約10000@日本、約4000円@タイ)
c0253488_1217865.jpg


買物したあとは、すぐ横にある遊び場で
パワーを発散してもらい…、 (幼児40B) 
c0253488_12172083.jpg

(暑い日や雨の日に、買い物ついでに寄ると助かります)

子供らが満足したところで、ささーっとこのフロアーを離れます。
しかし、数年前にはなかった、
ラグジュアリーブランドのKids服ショップが増えましたね。
さすセレブが買物に通うデパート、セントラルチッドロムです。
c0253488_1218117.jpg




ランチは上階にあるフードコートにて。
坊っちゃんがまだ1人っ子の頃からよく来ている馴染みの場所。
c0253488_943220.jpg


こどもが3人に増えるとさすがに、自分で買い回るフードコートは
かなりハードな行程なんですけど、ここはタイランド。
スタッフの方がこうやって抱っこして待っていてくれたり、あやしてくれたり。
c0253488_94434100.jpg

子連れで来ても、まったく嫌な顔一つされないということだけでも、
日本の育児環境と違って、母の精神的負担は激軽減ですね。


さて、このセントラルチッドロム。
伝統あるこの外観から少しづつ改装していき、こんな風になる予定。
c0253488_9461728.jpg


さらに、隣にあった大きな空き地(旧イギリス大使館跡)は、
すでに計画が進んでいて、巨大なショッピングコンプレックス&ホテルになるそう。
その名も “Central Embassy”
c0253488_947135.jpg


ここにセントラルグループの巨大エリアがドンっとお目見えするのは、
2013年の終わりのことだとか。 (たぶん少々遅れるんだろうけど)
c0253488_948359.jpg


今は、セントラルワールドやZEN, パラゴンがあるサイアム周辺が
買物の中心地として栄えているけれど、
もし完成すると、観光客や買物客が大きく流動しそうですね。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-20 09:43 | 買物(デパート)

大型車輪のベビーカー

花ちゃんとチビチビは1年3ヶ月違いの年子。

6ヶ月のチビチビは外出先でもよく寝るし、
1歳9ヶ月の花ちゃんはよく歩き疲れます。

そこで、2人乗りベビーカーを使用しています。
c0253488_1485781.jpg

我が家のは、“phil&teds” のダブル仕様です。
c0253488_1426515.jpg

最近日本では、大型車輪のベビーカーが流行で、
とくに、"Air Buggy" を押すママをよく見かけます。
c0253488_1413496.png


この手のベビーカーには共通して言えることだと思います。
外見の大きさ通り、車体はけっこう重いですけど、
車輪が大きいことで押す時はラクに進むし片手でラクラク。
c0253488_14171925.jpg


とくにバンコクのデコボコ歩道では、
大きな車輪が効果大で、ぶれずに安定感があり助かります。
c0253488_1418952.jpg


ただ、これもある程度の幅が確保されている歩道でのことで、
屋台に阻まれたり、歩道が狭くて車道へ降りねばならないと
けっこう大変…  だったりしました。


タクシーを利用したときは、
(トランクに私物が詰まっていて荷物が載せられないタクシー多し)
このベビーカーを畳んでも、そこそこの大きさになってしまい、
悪戦苦闘した結果、
“助手席にタイヤを上向き” に乗せると、うまく載ることを発見。
c0253488_1421489.jpg


BTSやMRTやBRTでのおでかけには向かない(リフトやエスカレーターがないこと多し)
大型車輪ベビーカーですが、タクシーでのお出かけにはなんとか耐えられそう。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-19 14:07 | 子育て

オオトカゲ捜索

爬虫類が気になりだしている5歳男児。

バンコクの街中ではひょんなことからお目にかかれる
“オオトカゲ” ですが、
日本では動物園の爬虫類館などでご丁寧に展示されています。

坊っちゃんがバンコクで1番したいこと=オオトカゲ捜索
そこで、遭遇率が高い“ルンピニー公園” へ猛暑の中でかけました。
c0253488_13433235.jpg


アパートはルンピニー公園から歩いて遠くない位置なので、
テクテクと歩いてやってきてしまいました。
バンコクの1月の暑さを完全に忘れてた…。  暑いよ。

オオトカゲは暗くて狭い場所に潜伏していると調べていたので、
とりあえず、橋の下とか土管の中とかを見てみることに。

あっという間に発見。
c0253488_13461123.jpg


1匹見つけ出すと、目が慣れるのか、
次から次へとひょいひょい見つけられます。
c0253488_13464810.jpg

池沿いをのそのそ歩いています。

この時期、ルンピニーで見られたトカゲは、小さめサイズ。
以前見た大きいものは、体長1.5m~2mほどだったと記憶してます。

のそのそ道を横断するオオトカゲ。 
やや小走りして横切ります。
c0253488_13485577.jpg


トカゲとは関係ありませんが、
暑い中、こんな半裸なオジサンも歩いてます。 
花ちゃん、トカゲより、こちらの生物にビビってました。
c0253488_13501710.jpg


ラマ4世通り沿いの溝川に多く出現するという情報を聞き、
ルンピニー公園を横断して行ってみると…、
いた、いた。
c0253488_13513640.jpg

坊っちゃん大満足の大冒険でした。

しかし、
ルンピニー公園は、トカゲの棲み家だ。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-18 13:40 | 暮らし

再生! Central World

熱は下がった病み上がり坊っちゃん。
アパートに缶詰状態もかわいそうなのでデパートへ。

バンコクの中心地にある “Central World” 
c0253488_12261548.jpg


感激しました。 涙が出そうでした。
花ちゃん出産の2010年、デモで無残な姿に変貌した
セントラルワールドを最後に目にして以来だったので…。
c0253488_12282100.jpg

(2012.5月、デモ収束後、BTS車両から撮ったCentral World)

まだ一部工事中でしたけど、もとの状態にほぼ戻って、
すごい再生力だわ、としみじみ感動。



さて、すっかり中国正月ムード満点のセントラル。
華僑が多いタイでは、ソンクランと同様に盛り上がる時期ですね。
c0253488_12311518.jpg


坊っちゃん&花ちゃんは、
遊び場“Genius Planet” 6F(無料) で元気モリモリ。
c0253488_12324327.jpg


そのあとは、ちょっぴり買物に付き合ってもらい…、
ISETANの子供服売り場にある “mumu” でSALE品をチェック。
c0253488_12552395.jpg


200~400Bかわいい子供服がゲットできて、ラッキー。
坊っちゃん&花ちゃん 兄妹ペアルック。
c0253488_12563554.jpg

mumuの女子服もかわいいことを知ったのは花ちゃんが生まれてからのこと。
c0253488_12575872.jpg



お買いもの後は、アイスクリームとえば… “SWENSEN'S”。
セントラルワールドにある店舗は、どこよりもラグジュアリーな雰囲気です。
c0253488_12593947.jpg


坊っちゃんが幼い頃から大好物のパフェ。
c0253488_1304178.jpg

花ちゃんもカールおじさんみたいな口になりながら味わいました。
c0253488_1311866.jpg


変わらずのセントラルワールドで買物できて、感無量。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-17 12:19 | 買物(デパート)

40度越えの発熱

バンコクに住むタイ人の友人が、
チェンマイからバンコク入りするのは少し先延ばしした方がいい、
といっていたのは、こういう治安上の問題があったからなのね。

バンコクに到着した翌日の新聞。Bangkok Post紙。
c0253488_1140578.jpg

以前からアメリカ大使館はテロ攻撃の可能性を警告していたそうですが、
昨日、バンコク内で相次いで爆発が相次いで起こったよう。

テロの危険性が高いと思われる箇所は、
在タイ日本大使館からも緊急一斉メールなどで注意喚起があり、
気をつけていれば巻きもまれる可能性も低くなりますが、やはり物騒。




そんな今日は、
なんと坊っちゃんが40度を超える高熱を出しています。
c0253488_11461356.jpg


日本で処方してもらった“解熱剤”を持参していたので
昨夜から飲ませていたんですけど、まったく下がらず…。
大急ぎでサミティヴェート病院へ。
c0253488_11502589.jpg


あいかわらず、遊園地のような小児科です。
花ちゃんが生まれた病院にもかかわらず、
自分では記憶にないようで(当たり前か)、遊具などで遊んで大喜び。
c0253488_11535623.jpg


チビチビも看護師さん達に抱っこしてもらってあちこち周遊。
さすがタイ。 これぞタイ。
子供に優しい社会(環境)は、こんな日常の風景に普通にあるもの。
c0253488_11555493.jpg


花ちゃんは、おかっぱ頭がウケるのか、写真撮影され三昧。
c0253488_11563993.jpg


結局、少し便が緩いのと、食欲減少、高熱、喉がやや炎症ぎみ
旅の疲れも出ているのかもしれない、と抗生物質と解熱剤を処方されました。

タイの解熱剤(SaRa)を、アパートに帰宅し飲ませたら
あっという間にぐんぐん熱は下がって、坊っちゃん少しラクになったみたい。
チビチビにミルクをあげる余裕まで出ました。
c0253488_11584325.jpg


熱は一時的に下がっても療養は必要。
坊っちゃんには部屋でゆっくりしておいてもらって…、
チビチビ&花ちゃんはプールへLet's Go-!
c0253488_11595043.jpg

c0253488_120117.jpg

1月のチェンマイは朝晩は肌寒かったのでプールには入れず。
バンコクは最高に気持ちのいいプール遊びが楽しめます。

さらには、チェンマイの伝統家屋ヴィラの自然派遊び場とはうって変わり、
ルンルンランランのキッズルームで花ちゃん大はしゃぎ。
c0253488_122650.jpg


バンコクは充実しています。
助かるな。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-16 11:38 | 病院・病気

Northern Village@central Airport Plaza

タイ北部の行ったことのない町へ足を踏み入れたいところだけど、
3人のやんちゃ盛りの子連れじゃ、なかなか大変。

チェンマイを離れ、とりあえずバンコクへ向かうことに。
バンコクに住む友人からは、
ただいまバンコクは騒がしいので、数日北部に滞在してからの方がいい
と連絡を受けたけど、飛行機を変更するのも面倒なので、ゆくことに。


居心地のよかった自然の中のヴィラともお別れ。
最後の朝食は、小雨の中だったのでビラの下階にて。
c0253488_22441945.jpg


チェンマイ市街地のオシャレなショップへ出向けなかったのが
ひどく心残りですけど、
大使館に勤める友人のススメで、
チャンマイ土産はここで買うと、まぁ大抵はOKとのことで寄りました。
“Northern Village” 
c0253488_22462266.jpg

チェンマイ国際空港のすぐ横、“central Airport Plaza” 内にあります。

クオリティーの高いものが揃っているので、
お土産(ばらまき以外の土産)にはよいのではないかと思います。

馴染みのデパート「セントラル」に、坊っちゃんの気分上々。
c0253488_22483639.jpg




チェンマイ滞在では、すべての食事をタイ料理にしたこともあり、
空港内のファーストフード店で、久々のポテトフライに食いつきます。
c0253488_22513662.jpg


約1時間のあっという間のフライトで、BKK到着。
(短い飛行時間ですが、やはり花ちゃんと飛行機に乗るのはこりごり)
c0253488_2255416.jpg

スワンナプ―ム空港に着いて大喜びの坊っちゃん。
3人きょうだいの1番上の坊っちゃんは、本当によい子です。
c0253488_22524888.jpg


明日から、バンコクで何しよう。
胸躍ります。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-15 22:35 | チェンマイ

バンコク駐在+出産と子育て ふだんの生活・食べもの・ひと・お出かけ情報など 何でもありのつぶやき日記です
by かぁちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ブログジャンル

最新の記事

クロコダイルファーム
at 2012-01-25 09:53
SIAM OCEAN WOR..
at 2012-01-24 13:34
ラチャダムリへ引っ越し
at 2012-01-22 11:03
PLATINUM Fashi..
at 2012-01-21 15:31
Central Chidlo..
at 2012-01-20 09:43
大型車輪のベビーカー
at 2012-01-19 14:07
オオトカゲ捜索
at 2012-01-18 13:40
再生! Central Wo..
at 2012-01-17 12:19
40度越えの発熱
at 2012-01-16 11:38
Northern Villa..
at 2012-01-15 22:35
Chiangmai Zoo
at 2012-01-14 14:33
ワット・プラタート・ドイ・ス..
at 2012-01-14 13:46
モン族の村
at 2012-01-13 13:25
Mae Sa Elephan..
at 2012-01-12 12:33
Fern Paradise@..
at 2012-01-11 22:12
日本‐タイ(チェンマイ)渡航..
at 2012-01-10 22:28
タイガーテンプル@Natio..
at 2010-09-13 22:44
お宮参り @ ワット・ポー
at 2010-05-24 22:39
外出禁止令 @ バンコク
at 2010-05-19 13:06
パスポート取得@ 生後1ヶ月
at 2010-05-17 13:15

お気に入りブログ

画像一覧