のほほんタイ暮らし

カテゴリ:クラビ( 6 )




夕食は屋台料理

バンコクに来て、あまり家で料理作っていません。
言い訳はたくさんあるけれど、要するにこれ。
 安くて美味しいから。

とぉちゃん留守だし、坊ちゃんはまだミルクだし・・・
よーし♪ 今夜は屋台に買い出しにいくか。


夕方、坊ちゃんを連れてアパートメントを出ようと門へ辿り着いたとき・・・
どうしちゃったんですかぁ!? 皆さん?


c0253488_10584172.jpg

(私たちを見て「敬礼~」。その直後『坊ちゃん♪今日のご機嫌はいかがでちゅか~?』いつものトーク。)

あっ、紹介します。
彼ら アパートメントの守衛さんです。
守衛さんの格好がどんどん変わっていくなー(豪華レベルアップ)と気づいていたが、
これ、やりすぎでしょ。

今日から加わったのは、帽子と肩の飾りね。 あと「敬礼」も。
皆さん、かなり気に入っているらしい。だから『素敵すぎます』と褒めておきました。



さて、行き先は、お気に入り屋台があるサラデーン通り。
シーロムに勤めるOLさんにも人気があります。
夕方から夜9時頃まで出没する小さな屋台です。


c0253488_1059593.jpg

(右の角に屋台あり。1店だけいつもこの場所に出現。早い時間だったので並ばず。)

焼鳥・焼肉の屋台。美味しい特製タレにつけて、餅米と一緒に食べます。
いつもいい匂いを漂わせている、それ・・・

炭火で焼きます。
c0253488_10592227.jpg

焼き上がるまで
15分待ち。

タイ人の友人と合流し、
(彼女も夕食買い出し)
あーでもないこーでもない
話しながら肉待ち。
c0253488_10593237.jpg

1本=5B(約15円)
餅米1袋(1杯分)=5B




c0253488_1059539.jpg

(屋台のおやじさんはとても気さく。坊ちゃんも友人に抱っこされ、出来上がりを楽しみにしてます。)

かぁちゃん、病みつき。 本日1人で8本なり~。
シーロム(サラデーン通り)に来たらぜひお試しあれ。



 

焼鳥・焼肉 屋台
シーロム通りからサラデーン通り南下、
約15m 右手の歩道上。
(火~土 夕方4時~9時)
いい匂いと煙を出している屋台です。

夜9時以降はコンベント通り(1本西)
に屋台を移動するらしい。

BTS(高架鉄道)「サラデーン駅」
歩いて1分
[PR]



by thailand-2006 | 2006-10-20 06:32 | クラビ

THE TUBKAAK KRABI

クラビでは
THE TUBKAAK KURABIに滞在。
とーっても素敵すぎるリゾートホテル
(知り合いの友人がオーナーでリーズナブルに宿泊できラッキー)


c0253488_1063929.jpg

(こんなおしゃれな建物の集合体で、全44部屋。プール沿いと海沿いがある)

緑いっぱいの小道で各々がつながっています。
夜はキャンドルでライトアップされ、一層いい雰囲気に。
スタッフの人柄の良さも手伝ってとても心地よい滞在になりました。


食事はタイ料理とイタリア料理がメインでほっぺが落ちそうな勢いのお味。
なんといっても海の向こうに沈んでいく夕日はすばらしい眺めです。

接待・第四弾 = サンセットディナー

c0253488_106538.jpg

(夕食時は坊ちゃんも仲間入りです。いつもお利口に留守番してくれている天才児)

こんなに演出してくれているのだが、
ここでビールをがぶ飲みしてやたらに楽しんでいるとぉちゃんを見て、
ついついなじりたくなる。 なんでかな。
日頃のとぉちゃんの素行を叱ったり、不満などつらつら・・・

なにはともあれ、クラビ滞在もきょうでおしまい。
次はチェンマイへ向かいます。





THE TUBKAAK KRABI
123 Moo .3 Tubkaak Beach Tumbol Nongtalay
Amphur Muang Krabi 81000 Thailand





電話 +66-07-562-8400
http://www.tubkaakresort.com
[PR]



by thailand-2006 | 2006-09-02 10:06 | クラビ

海水浴 島編

海辺のレストランでムード満点のBreakfastをいただいている時のこと、
ホテルのオーナーが "船ででかけないか?"と尋ねてきた。



朝方に台風のごとき大雨が降ったばかり
きょうは天気がよくなると見込んだとぉちゃんはさっそくオーダー。

午前中は船があまりでないとのこと。
(タイ南部はムスリムが多く、ここクラビも例外ではない。 金曜日はお祈りで人手が足りないそう。)
→そこで坊ちゃんの海水浴は午前中 →午後はおとなの時間


接待・第三弾 = 無人島で海水浴

ホテル前のビーチで古めかしい木製のボートに乗り込みます。
潮風サイコ~
ボートで約15分、ホン島(Ko Hong)に到着。
c0253488_1044182.jpg



空を見上げると吸い込まれそうなほどの青空。海鳥が気持ち良さそうに飛んでいる。
目を地上に戻すと、こんな光景が。
おっさん、いくらなんでもそんなところで昼寝はキツいよねぇ。しかもはみ出てるし。
c0253488_1042779.jpg



そう、ここには船じゃないと来ることができないのです。
この島のビーチにはそれぞれがオーダーしたボートがズラリ。



ホン島はユニークな形をしていてとても入りくんでいます。
海に一度はいると青や黄色のキレイな魚達がわんさか寄ってくるんです~
ホテルからあまったパンをもらっていたので、さっそくあげてみる・・・
身体のまわり魚につつかれまくり!

静かでのんびり。
バンコクの喧噪をしばし忘れ・・・ 坊ちゃん誕生以来の育児騒動もしばし忘れ・・・
c0253488_1053529.jpg




本当に素晴らしい海水浴なんだけど、
ひたすらハマっていたのはとぉちゃん。
接待をうけているかぁちゃんより10倍は楽しんでいます。

でもなんだか、このビーチで惚れ直し
邪悪なものも善く見せてしまう魔性のビーチです。



THANBOKE KHORANEE NATIONAL PARK
National Park Wildlife and Plant Department
http://www.nationalpark.go.th
[PR]



by thailand-2006 | 2006-09-01 10:03 | クラビ

海水浴

クラビ(タイ南部リゾート地)で滞在しているホテルにはプライベートビーチがあります。
しかも、とびっきり素敵なビーチ。


c0253488_100266.jpg

(目の前はアンダマン海とサラサラ白砂ビーチ)

かぁちゃん、旅行前日に坊ちゃんの海水パンツを購入となれば・・・


接待・第二弾 =坊ちゃんと一緒に海水浴

とはいっても坊ちゃんはわずか3ヶ月の赤ちゃん。
慎重に事を進めなくてなりません。
日焼け止めを塗って、帽子をかぶせて、グッズをもって、いざビーチへ!

c0253488_95955100.jpg

(ベビーシッターさんがお手伝い。この後に坊ちゃんシッターさんに放尿、すみません)

海水は冷たすぎす気持ちいい!
この真っ白な砂、アンダマン海に面しているビーチの砂は
何百年前も昔の貝殻が砕けてできているそうでサラサラ♪

さっそく用意した坊ちゃん専用席に座ってもらう。

c0253488_9595188.jpg

(海水は怖くなさそうだ。ちょっと大きすぎたかズリズリ沈んでいってしまう。)

大感激!

でも、さすがに5分も海には入れられず(日差しが強すぎ)そうそうに引き上げることに。

海に入っても、まったく泣くことなくプカプカ浮いていた坊ちゃん。
家族3人で初めて海水浴できたことも嬉しい。


きゃーきゃー喜んで海で遊んでいるのは私たちだけではありません。
この雰囲気なだけに若いカップルや熟年夫婦が多い。

かなり贅沢な海水浴を満喫しました。
タイのビーチ、最高。
[PR]



by thailand-2006 | 2006-09-01 09:59 | クラビ

アンダマン海

朝からどしゃ降り
雨期だからリゾート地は空いていてラッキーなんだけど、この雨がね・・・。

接待・第一弾 = カヤックで洞窟巡り
クラビはアンダマン海に面していて秘密の洞窟もたくさんあるらしい。
大自然が楽しめる国立公園が広がっています。


雨のなか漕ぐことにした。

坊ちゃん3ヶ月ですでにベビーシッターに預けられるのです!
いきなり12時間コースのお留守番。

c0253488_956932.jpg

(泣くどころか愛想ふりまき攻撃。きれいで若いお姉さんにべっとり♪)



さぁ、漕ぎ出します。
アンダマン海河口周辺で両岸にはマングローブの木が密集しています。
石灰岩(小さな島)が海からそびえ立つ景色も神秘的です。

c0253488_956651.jpg

(前をゆくガイドのカヤックに縄で引っ張られつつ、必死に漕ぐ)


秘密の洞窟に連れていってもらいました。(Tham Pee Hua Toe)
どうやら神聖な場所という空気。古くから人々が洞窟を利用していたよう。
天井にはこんな絵も残られていました。

c0253488_9563049.jpg

6本指の手、今でも近くの集落に6本指の人がいるとか


この洞窟の中をえっこら登っていくと、こんな景色が!

c0253488_9565662.jpg

(アンダマン海と島々。ガイドさん(地元の兄ちゃん)も好きな場所だって。
                   ずっと3人で見入ってしまいました。)


マングローブの密林の中を漕ぐ感じ。
こういうのって夫婦の共同作業って感じでいいわぁ。


少ーしだけ見直そうかと考えたのもつかの間、
とぉちゃん、オールをまったく漕いでいないことが各方角からの写真で判明。

!!!
[PR]



by thailand-2006 | 2006-08-31 09:54 | クラビ

タイ南部、クラビへ

きょうからによる接待旅行に出発。

とぉちゃんによる家族サービスです。
目指すは、タイ南部のリゾート地クラビ。(Krabi)
(場所はプーケット島の海を挟んだ東側陸地)


坊ちゃん3ヶ月にして初めて飛行機に乗るのです。
デビューはもちろんタイ航空にて。

c0253488_9483178.jpg

(3ヶ月児にもちゃんと名前入りのチケットを発行してるのね♪)

狭い機内だし、離陸時のごう音やスピード感で泣くかと思いきや・・・
坊ちゃん男らしさを見せつけてくれたぜぃ。

c0253488_949565.jpg

(このホヘ~とした感じ、着陸の時もこのまんま。しかも途中寝ていたりもした大物ぶり)

バンコク→クラビまでは空路で約1時間。
(1999年にクラビ空港ができてとても近くなりました)
陸の孤島と呼ばれていたリゾート地がぐっと近くなりました。

クラビが近づくと・・・

c0253488_9485434.jpg

(上から見るとやしの木が☆型に見えたり、遠くには山々が!!)

バンコクにいるとまったく見られない山を久しぶりに見てかぁちゃん大感激

さぁ、いったいここからどんな接待が待っているのでしょうか。
かなり趣向をこらしたプランになっている様子。

乞うご期待!!
[PR]



by thailand-2006 | 2006-08-30 09:48 | クラビ

バンコク駐在+出産と子育て ふだんの生活・食べもの・ひと・お出かけ情報など 何でもありのつぶやき日記です
by かぁちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ブログジャンル

最新の記事

クロコダイルファーム
at 2012-01-25 09:53
SIAM OCEAN WOR..
at 2012-01-24 13:34
ラチャダムリへ引っ越し
at 2012-01-22 11:03
PLATINUM Fashi..
at 2012-01-21 15:31
Central Chidlo..
at 2012-01-20 09:43
大型車輪のベビーカー
at 2012-01-19 14:07
オオトカゲ捜索
at 2012-01-18 13:40
再生! Central Wo..
at 2012-01-17 12:19
40度越えの発熱
at 2012-01-16 11:38
Northern Villa..
at 2012-01-15 22:35
Chiangmai Zoo
at 2012-01-14 14:33
ワット・プラタート・ドイ・ス..
at 2012-01-14 13:46
モン族の村
at 2012-01-13 13:25
Mae Sa Elephan..
at 2012-01-12 12:33
Fern Paradise@..
at 2012-01-11 22:12
日本‐タイ(チェンマイ)渡航..
at 2012-01-10 22:28
タイガーテンプル@Natio..
at 2010-09-13 22:44
お宮参り @ ワット・ポー
at 2010-05-24 22:39
外出禁止令 @ バンコク
at 2010-05-19 13:06
パスポート取得@ 生後1ヶ月
at 2010-05-17 13:15

お気に入りブログ

画像一覧