のほほんタイ暮らし

カテゴリ:ビザ関連( 10 )




パスポート取得@ 生後1ヶ月

先週末から、治安悪化の一途をたどるバンコク。
以前の居住地だったサトーン周辺は、今はもう紛争の渦中。

申請していた花ちゃんのパスポート。
受け取り予定日、日本大使館はこんな事態↓になってしまいました。

News参照→ 
   “タイ衝突、死者17人以上 日本大使館職員も一時閉じこめ”

 

          
そんなわけで、「至急」の要件ではないので、
状況を見て、タイ出国する今月末までにパスポート取得できればいい、
と思っていたのですが・・・


日本大使館が仮事務所を設置 。
在バンコク日本人が多く住むスクンビットエリアに、15日(土)に開設。

パスポートは、申請は代理人(かぁちゃん)が行えるけど、
生後1ヶ月でも、受け取りは本人(花ちゃん)が同行しなければなりません。

そんなわけで、とてもありがたい。
さっそく大使館の仮事務所があるホテルへ受け取りに行きました。
c0253488_1323196.jpg

(スクムビット ソイ22にあるクイーンズパークホテル)

スクンビット通り沿いにある「ベンチャシリ公園」から
園内をテクテク通り抜けて、ホテルの裏入口から入ると近道。
c0253488_13231151.jpg

(公園の池でカメに遭遇した坊っちゃん)

普段は、日本人観光客がたくさん行き交う
インペリアルクイーンズパークホテルのロビーですけど、
きょうは、ものすごく静かで人影もまばらです。 
c0253488_13232068.jpg

(ロビーで、お爺に抱っこされる花ちゃん)

在タイ日本大使館の仮事務所は、ホテルの2F。
通常、領事部などは午前・午後の業務時間をキッチリ厳守ですが、
お昼時に行っても、即対応してもらえました。
c0253488_13232935.jpg

(大使館仮事務所に同行した坊っちゃん)

無事、花ちゃんのパスポート取得。
c0253488_13234048.jpg

(引き換え券を渡し、パスポート発行代2200Bを払います)




さて、その足でお隣にある「エンポリアム」デパートへ。
c0253488_13235562.jpg

(BTSプロンポン駅に接しているデパート)

タクシン元首相派の反政府デモ隊が、
エンポリも襲撃ターゲットに挙げているという情報があるとか、ないとか、
ってなことが影響しているのか、日本人御用達デパートにも関わらず
日本人少なすぎ!なエンポリアム。
c0253488_1324963.jpg

(遊びたい放題の坊っちゃんと、地蔵寝する花ちゃん)

幼稚園も急きょ、この2日間お休みになったし、
あまりの人出のなさに、嫌なムード。 早々に帰宅することに。

先週末から運休したままのBTS(高架鉄道)。
駅も閉鎖されたままです。
c0253488_13242194.jpg

(プロンポン駅もシャッターが下りて閉鎖)

休日だろうが、祝日だろうが、いつもなら営業している
プロンポン駅の両替ブースの数々も、ここ数日全部休業中。
c0253488_13243245.jpg

(閑散としている駅の遊歩道)



所かわって、
スクンビット ソイ33/1にある日本食材店「フジスーパー」は、
日本人多すぎ! 状態の大繁盛。

駐車場は大渋滞。 店内の人口密度はいつもより濃い。
備蓄なのか、お米などを買い込む家族連れが多かったです。
c0253488_13244772.jpg

(お米売り場はこんな状態)

こんなバンコクにいる私たちを心配して連絡をくれる家族・友人達・・・。
大丈夫ですのでご安心を。
   
[PR]



by thailand-2006 | 2010-05-17 13:15 | ビザ関連

医療ビザ取得 @ 入国管理局

出産のため、フィリピンからタイへ入国して早いもので1ヶ月。

出産前後の3~4ヶ月間の滞在を予定しているのですけど、
入国の際には、とくに観光ビザなどは取得せず、
日本人はビザなしでタイに30日間滞在可能なので、
その期限内に滞在延長手続きをするつもりで入国しました。



医療観光にも前向きなタイなので、
比較的、医療に関連する事情での滞在延長ビザは取りやすいとのこと。

とくに、妊娠37週を越えた妊婦にはなおさらだとか。

というわけで、担当医のサンキアット先生に、
正式な診断書を出してもらえるよう依頼。(息子同伴滞在についても明記)




医療関連のビザ延長手続きの基本的な実務は、
サミティヴェート病院のカスタマーセンターが代行。
c0253488_16225979.jpg

(日本人対応窓口の隣にあるカスタマーセンター)

といっても、救急で入院中などの事情がない限り、
本人が一緒に入国管理局へ出向かねばなりません!。

今回の海外出産のケースは、
もちろん妊婦本人のビザ延長許可は簡単に取れるのですが、
同伴して滞在する“息子”の坊っちゃんも、滞在延長許可が必要です。

そこで、入国管理局が求めてきたものが、
「出生証明書」=親子であると証明する正式書類

そんなもの、持ち歩いてません。
c0253488_16232964.jpg

(バンコク生まれの坊っちゃんの出生証明書(左・区役所、右・病院))

しかも、病院発行のものでは効力がなく、
バンコクの区役所が発行したモノ、 (区役所へ出向けば再発行してくれるとか)
または戸籍謄本などをタイ語訳した日本大使館発行の証明書類、
じゃないといけないのだという・・・。 

ありがたいことに、とぉちゃんのバンコクオフィスが
出生証明書のコピーを保管してくれていたので助かりました。
c0253488_16235219.jpg

(出生証明書は、コピーでも可能とのこと)
■パスポート
■申請書類 (顔写真添付) 
■ビザ延長手数料1900B (1人)
■出生証明書   を持参し・・・



いざ、入国管理局へ
c0253488_1624972.jpg

(去年9月末にイミグレーション業務の一部がここへ移転)
             
高速を使って、バンコク都内から約30~40分。
インパクトムアントンタニ近く、チェーンワッタナーにある
政府総合庁舎(The Goverment Complex Commemorating His Majesty)
は、立派で、デカくて、驚きました。
c0253488_16242876.jpg

(この巨大な建物に、いくつかの政府機関が同居しています)
街中から遠く離れて不便になったかと思いきや、高速出入口から近いし、
庁舎前のタクシー乗り場には空車タクシーも停まっていて、そう悪くないかも。


ここの入国管理局では、
外国人住居登録関連や、ビザ全般に関連する手続きをするよう。
c0253488_16244094.jpg

ビザと一口にいっても、
本当にいろんなタイプのビザがあるのね・・・。
c0253488_1625011.jpg

(ビザの形式別に色分けされ、フロアーに配置)



タイ生まれの坊っちゃん。
何度かこれまでビザ延長のため、イミグレーションへ足を運んできました。

今回の入国管理局での延長手続きは、病院スタッフが奔走してくれているので、
私達はイミグレーションへ同行し、30分間に2度ほど担当者と顔を合わすのみでOK。
c0253488_16252325.jpg

(病院の車で来て戻るので、マスクをし外界から病原菌を持ち帰らぬように)


90日間滞在延長の許可を取得できました。
c0253488_16254026.jpg

(さらに延長する場合は、もう一度出向く必要あり)


昨日から、反政府デモの行動が活発になっている中だったので、
もしかして公的なお役所は急きょ休日になってしまうかも・・・
と心配しましたが、無事取得できてなによりです。

だって、明日で滞在期限が切れちゃうんだもの。
[PR]



by thailand-2006 | 2010-03-15 16:19 | ビザ関連

パスポート増補

バンコクへ出戻ってきて10日。
日々、やること満載で多忙・・・

臨月に入ってしまう前にやっておいた方がいいのは
目に見えているので、やらねばならぬ。


さて、その用事の1つが、“坊っちゃんパスポート増補”
c0253488_13335311.jpg

(生後5ヵ月時に取得した5年パスポート)
  
パスポートのページを増やす申告とともに、
タイ在留届けの提出もするため、在バンコク日本国大使館へ。
c0253488_13341166.jpg

(ウィッタユ通り、ルンピニ公園となりにある大使館領事部)


この3年半、本当にいろんな国へ出かけた坊っちゃん。
ベビーは5年パスポートしか取得できないとはいえ、
タイ‐日本、フィリピン‐日本、を一時帰国で往復しているだけでも
けっこうな出入国スタンプの数になります。
c0253488_13343145.jpg

(スタンプでいっぱいのパスポート)

さらに、入国や滞在にビザをとらなくてはいけない国もあり(もちろんタイも)
そのビザが1ページまるごと必要なサイズだったりするのが、
ページがなくなってしまう原因でもあったり。
c0253488_13344327.jpg

(インド・ミャンマー・タイ・カンボジア・・・多くの国が1ページサイズ)



で、このたびの滞在は、
医療関連の事情で、ビザの延長申請をする予定なんですけど
イミグレーションへ行っても、ビザの判や、必要事項を書き足すページが
まったくなくなってしまっている状態の坊っちゃんパスポート。

領事部で申請して30分後には、増補され戻ってきました。800バーツ也。
c0253488_13345871.jpg

(既存パスポートの後ろに40ページほど増補ページが加わる)


しかし、5年間だけ有効パスポートといっても
生後4ヶ月に撮影したパスポート写真って、まだまだ赤ちゃんな坊っちゃん。
c0253488_13351037.jpg

(初海外進出先は、カンボジアでした)

まもなく生まれるベビーは、
生後1カ月~2ヶ月にはパスポートを取得する予定。 

新生児顔まんまのパスポート写真って、どんなだろうか。
        
[PR]



by thailand-2006 | 2010-02-25 13:31 | ビザ関連

ビザ延長 手続き(2年)

早いもので、タイ駐在暮らしも 来月で2年になります。

丸2年を迎える前にやらねばならないことが、
タイ滞在の延長ビザ を取得すること。  

約1年ぶりに 、入国管理局 へ向かいました。
c0253488_9292324.jpg

(入国管理局 ワンストップサービスが RASA TOWER 16F にあります)

今日は、仕事の都合で 午前中に手続きに行ったんですけど・・・
げ、混んでる。
c0253488_9295499.jpg

(入口の外まで人が待機している状態・・・)

これまでは、午後に行くことが多かったのですが、
いずれの時もたいして待つこともありませんでした。
             


大勢の手続き待ちの皆さんの間をぬって、
坊ちゃんテクテク歩き出しました。 母は目が離せません
c0253488_933532.jpg

(歩く隙間もほとんどない中、皆さんにご迷惑おかけしました)

なんか坊ちゃん静かじゃない?
・・・なんか、臭うよね。

げ、坊ちゃ~ん・・・。
c0253488_9334890.jpg


でっかいモノを入国管理局に落としたところで、
子連れということで、特別に面接を早めてもらい・・・  ありがたい。


ビザ延長を無事済ませ、入国管理局をあとにすることができました。
[PR]



by thailand-2006 | 2008-04-03 09:26 | ビザ関連

ビザ延長 手続き(1年)

まもなくタイへやってきて1年が経とうとしてます。
そこで、ビザ延長手続きです。
 
入国管理局がある チャトゥチャック方面へ
Phahon Yothin Rd 沿いの Rasa Tower(入国管理局は16F) へ。


あら、象ビル だわ。
c0253488_2392163.jpg

(建物が象の形。高速から見えるので密かにバンコク名物になってる?)

ドンムアン空港(旧 国際空港)とバンコク都内を結ぶ高速からチラッと見ていたけど
ここの近所にあったのね。
正式名称は、そのまんま “Chang Tower”  だそう。 



さて、入国管理局。 今回も午後にいくとすいてます。
c0253488_2412676.jpg

(新たに移転して、すっきりしました。手続きも手早な気がします)

しかし、じっと待てないのがこども。
c0253488_2421194.jpg

(車遊びに入ってしまうと、周囲の声が聞こえなくなってしまうようです)


さぁ、肝心の面接ですが・・・
待ち合いスペース横にある小部屋に、家族3人呼ばれまして、
見るからに切れ者って感じの女性面接官が分厚い書類に目を通し、あちこちにサインし、
ときどきイタズラする坊っちゃんに応対し・・・、
ボソッと 勤め先の会社名をつぶやき・・・ 『はい。終わり』と日本語で言われました。

c0253488_2424663.jpg

(気が遠くなるほどの書類の数々。自分たちでやらなくてよかった)


この1年間は、ビザの数ヶ月単位の延長やら、
息子誕生で新たなビザ申請やら、
いろいろ足を運ぶ事が多かったけど・・・ 

次回は本当に1年後。  ・・・だといい。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-04-10 02:35 | ビザ関連

入国管理局の面接

面接を受けました。
行き先は、入国管理局 (immigration Bureau)。

タイに在住する外国人は避けて通れない場所で、
ここでビザ延長手続きや、夫の労働許可証(ワークパーミット)も得ます。 


タイ生まれの坊っちゃんは、一度タイ国外へ出てしまったので
あらためて、就労者家族ビザを取得しなくてはならないのです。
                       
タイ入国管理局でのあれこれは、勤務先のスタッフが遂行してくれます。
手続きはタイ語で、面接もタイ語(英語も話してくれるが)ですので・・・


こちらがタイ入国管理局です。  最近移転しました。
c0253488_20255416.jpg

(RASA TOWER に入居。セントラル ラップラオ店の少し先)

以前は、もっとゴタゴタしている雰囲気で『人種のるつぼ」状態だったフロアーも
重厚な雰囲気になりました。
c0253488_20271766.jpg


手続きの内容は任せちゃったのでよくわかんないんですが、
ようするに3ヶ月有効のビザ(日本帰国で取得)を1年間有効に延長ってことで。



いろいろ書類を提出して、いざ乳児坊っちゃん面接です。
本当は現地で働く父親と 母親と子どもの3人で受けるのが望ましいらしいが、
とぉちゃん多忙で来られず。

ところが、坊っちゃん面接開始時に爆睡していたためお話しにならず。
前回、大人の面接内容は、滞在期間やら来タイの回数やらバンコクの印象やら
かぁちゃん妊婦だったため、ベビーや出産の話など。

面接官、坊っちゃんの寝顔にやられちゃったらしく、速攻サイン。
その後に目を覚ました坊っちゃん
c0253488_20283826.jpg

(面接官は賢そうな女性が多いかも。坊っちゃん担当は和み系の面接官でした♪)

これで無事、ビザ延長手続き完了。
家族3人、タイに滞在することができます。
c0253488_20293394.jpg

[PR]



by thailand-2006 | 2007-02-08 20:23 | ビザ関連

ビザ取得

とうとう、坊っちゃん、ビザを取得。
これでタイに帰れます。

タイ王国大使館に足を運ぶのはじつに4度目です。
c0253488_2236492.jpg

(目黒駅から大使館までの道のり)
こんな住宅街をテクテクと歩いていきます。
道のド真中に立つ電柱がいつも気になります。
    
道中の電柱には、さすがタイ大使館のご近所らしく
タイ関係の広告がズラリと。
タイマッサージにタイ料理にタイ語書類請負に・・・
c0253488_22364098.jpg

駅から歩くこと約10分。到着です。
c0253488_22372073.jpg



これです。これ。
これでタイに帰れるのだよ。坊っちゃん。
c0253488_2237565.jpg


クスっと笑ってしまうのは、
タイ大使館職員がビザを張り付けたページが
真新しいパスポートの 「9」ページだったこと。

ラッキー数字ページを選ぶセンス、
こんなところのタイ人、好きだな。 



タイへの道のりは近そうで遠かった。
何はともあれ、めでたし、めでたし。
[PR]



by thailand-2006 | 2006-12-04 22:34 | ビザ関連

ビザ申請 完了

きょうタイへ帰国する予定でした。

でもやめました。 
・・・正しくは、できませんでした。

なぜって、坊ちゃんのビザが取れていないから。 はは・・・。


本日、3度目のタイ大使館訪問。
さすがに3度目の正直。 準備は完璧。
何事もなくスルーでき、ビザを発行してもらえることに。
c0253488_22235394.jpg

(引換え証です。めでたしめでたし)


気持もほっとした母。
目黒といえば(タイ大使館の最寄駅は「目黒」です)、
忘れてはならないラーメン。
「蒙古タンメン 中本 」
c0253488_22242798.jpg

 支店ができ目黒にも登場しました

大好き。中本。
タイ駐在前の東京在住時、
妊娠後期には1週間に2~3回通ったこともありました。

見たまんま、辛いんです。
c0253488_2226016.jpg

(蒙古タン麺+丼のハーフセットを注文)

坊ちゃんは、家でお留守番。
ゆっくり、激辛ラーメンを堪能できました。

受取日もまた出向く・・・    
あ、もう一回食べられるか?
[PR]



by thailand-2006 | 2006-12-01 22:21 | ビザ関連

在京 タイ大使館

タイ生まれの坊ちゃん。

まだ月齢5ヶ月の赤ちゃんといえども、
パスポートはあるは、航空チケットも発給されるは・・・ 
なにかと一人前の扱い。

両親が日本国籍だと、タイで生まれても子どもは日本国籍です。
そして、生まれて一度国外(タイから)へ出ると、
赤ちゃんは、ビザ をとらなくてはならないというのです。


ただいま初めての一時帰国中。
ビザを取得するために、
“在京タイ大使館”  領事部 へ向かいました。
c0253488_229499.jpg

(目黒の閑静なところにある大使公邸と大使館)


じつは大使館訪問 2度目のチャレンジ。
1度目の先週は締め切り時間に5分間に間に合わず、泣く泣く帰宅。
2度目のきょうは、たった30秒で門前払い。

c0253488_2210143.jpg

(玉砕した坊ちゃん)

何がダメって、
「必要書類をなーんにも持参してない」 と。

問い合わせしても音声案内ばかりで、
実際に必要な書類がなんなのか、さっぱりわからないんですもの。


足りないものとはコレ。
*戸籍謄本    (よく考えたらコレ必要よね)
*英文招聘状原本(タイ側)
*英文推薦状原本(日本側)  (会社から出してもらう)
*父親のワークパーミット+パスポート コピー

こんなに足りない物が多いと、諦めもつきます。
また、出直しまーす。  

c0253488_22131095.jpg

悔しいから、とってもステキな佇まいの大使公邸もパチリ。


注:
翌日、 再度タイ大使館に確認したところ、
なんと、“パスポート” と “写真” だけでOKとのこと!

なんなんでしょう。この苦労は。
在外タイ大使館まで、タイっぽい仕事ぶり。 ぐったり。


大使様~。
坊ちゃんに、どうかタイへ帰るビザを下さい。
[PR]



by thailand-2006 | 2006-11-21 22:06 | ビザ関連

パスポート取得

坊ちゃん生後5ヶ月でパスポートを作りました。
これで、いつでもタイ国外へ出ることができます。

在タイ日本大使館にパスポートの申請をして3日でできあがりました。
きょうは朝から坊ちゃんと受け取りです。
小さな赤ちゃんでも本人が大使館に行かねばなりません。

MRT(地下鉄)に乗ってスクンビット駅まで。

c0253488_1115875.jpg



Asokeの交差点から歩いて約5分のサーミットタワーに領事部があります。
大使館と領事部が建物も別で離れています。
(11月末にルンピニー公園横の新大使館へ引っ越しの予定)
ビルの1階エレベーター前で、身分証明を見せてチェックを受けて入るんです。


c0253488_1121538.jpg

(ふつーのビルの一階で、重々しい雰囲気はあまりありませんね。)

いよいよ坊ちゃん、パスポートを受け取りです!
ちゃんとベビーの顔を確認して代理の母親に手渡しです。

やったぁー!! 坊ちゃんパスポートです


c0253488_1122361.jpg

(パスポート食べ始めました。大事なものなのに・・・)

なんと!いまどきのパスポートにはICチップが内蔵されているんですね。
どんどんハイテクになっていきます。ちなみに写真もキレイです。
c0253488_1125443.jpg

(たいそう気に入ったらしく、坊ちゃん足でつついて取り返そうとします)

帰り道。タクシーにしようか迷ったけど・・・
いつも混雑するAsoke交差点は案の定。 MRTに直行です。
c0253488_113349.jpg


さぁ、このパスポートを使ってどこへ行くのかというと・・・、
坊ちゃん初の海外(国外)デビューはカンボジアなのです。
[PR]



by thailand-2006 | 2006-10-27 07:24 | ビザ関連

バンコク駐在+出産と子育て ふだんの生活・食べもの・ひと・お出かけ情報など 何でもありのつぶやき日記です
by かぁちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ブログジャンル

最新の記事

クロコダイルファーム
at 2012-01-25 09:53
SIAM OCEAN WOR..
at 2012-01-24 13:34
ラチャダムリへ引っ越し
at 2012-01-22 11:03
PLATINUM Fashi..
at 2012-01-21 15:31
Central Chidlo..
at 2012-01-20 09:43
大型車輪のベビーカー
at 2012-01-19 14:07
オオトカゲ捜索
at 2012-01-18 13:40
再生! Central Wo..
at 2012-01-17 12:19
40度越えの発熱
at 2012-01-16 11:38
Northern Villa..
at 2012-01-15 22:35
Chiangmai Zoo
at 2012-01-14 14:33
ワット・プラタート・ドイ・ス..
at 2012-01-14 13:46
モン族の村
at 2012-01-13 13:25
Mae Sa Elephan..
at 2012-01-12 12:33
Fern Paradise@..
at 2012-01-11 22:12
日本‐タイ(チェンマイ)渡航..
at 2012-01-10 22:28
タイガーテンプル@Natio..
at 2010-09-13 22:44
お宮参り @ ワット・ポー
at 2010-05-24 22:39
外出禁止令 @ バンコク
at 2010-05-19 13:06
パスポート取得@ 生後1ヶ月
at 2010-05-17 13:15

お気に入りブログ

画像一覧