のほほんタイ暮らし

予防注射と検査

花ちゃん、退院する前までに(生後1週間未満)、
予防接種2つ、採血が必要な検査2つを受けました。


まずは、検査。
1つは、黄疸の数値検査。
生後3日目くらいから、白目も黄色く見えるほどの黄疸が出て、
光線治療するかどうか、とりあえず血液検査をすることに。


2つは、新生児スクリーニング検査。
先天性代謝異常などの検査で、日本でもタイでも任意の検査です。

検査を“日本式”か“タイ式”でするか?と尋ねられます。
どう違うのか?
日本式なら生後5日で採血、検査対象となっているのは6つの病気。
検査キットは、タイ日本人会に入会して入手する。(病院では入手不可)

タイ式なら生後3日で採血、検査対象となっているのは3つの病気。
希望があれば、他の3つの病気も追加で検査可能とのこと。
検査キットは、病院が用意。


花ちゃんは、タイ式のスクリーニング検査を受けました。
新生児の採血は、足のかかとから血を吸い取ります。
c0253488_14221229.jpg

(ちょっと切って、絞るように採血します)

やっぱり痛いよね・・・。
足を切った瞬間から号泣の花ちゃん。
c0253488_14222123.jpg

(採血が終わるまで、叫び泣いてました)

採血はこれらの道具で。
針で足のかかとプスッと刺した後、細い管に血を吸い上げる感じ。
c0253488_14223164.jpg

(しっかりと採血された花ちゃんの血)




そして、予防接種。
1つは、B型肝炎。
日本では生後数日で予防接種しないようだけど、タイでは必須です。

2つは、BCG。
結核を予防するワクチン。 BCGも生後数日で接種しました。
c0253488_14224653.jpg

(母子手帳にもしっかり記録します)

そうそう、日本ではBCGは腕部分に経皮接種ですけど、
タイでは、位置はおしり。 皮下注射です。
c0253488_14225458.jpg

(右側のおしりにBCGを打った花ちゃん)

予防接種のスケジュールや、必須ワクチンの数や種類も
日本とタイ(海外)では、違う部分もけっこうあるんですよね。

日本と海外では、感染経路や衛生事情が違うことも理解し、
予防接種を受ける必要があるんだと思います。
         
[PR]



by thailand-2006 | 2010-04-08 14:20 | 妊娠・出産

バンコク駐在+出産と子育て ふだんの生活・食べもの・ひと・お出かけ情報など 何でもありのつぶやき日記です
by かぁちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ブログジャンル

最新の記事

クロコダイルファーム
at 2012-01-25 09:53
SIAM OCEAN WOR..
at 2012-01-24 13:34
ラチャダムリへ引っ越し
at 2012-01-22 11:03
PLATINUM Fashi..
at 2012-01-21 15:31
Central Chidlo..
at 2012-01-20 09:43
大型車輪のベビーカー
at 2012-01-19 14:07
オオトカゲ捜索
at 2012-01-18 13:40
再生! Central Wo..
at 2012-01-17 12:19
40度越えの発熱
at 2012-01-16 11:38
Northern Villa..
at 2012-01-15 22:35
Chiangmai Zoo
at 2012-01-14 14:33
ワット・プラタート・ドイ・ス..
at 2012-01-14 13:46
モン族の村
at 2012-01-13 13:25
Mae Sa Elephan..
at 2012-01-12 12:33
Fern Paradise@..
at 2012-01-11 22:12
日本‐タイ(チェンマイ)渡航..
at 2012-01-10 22:28
タイガーテンプル@Natio..
at 2010-09-13 22:44
お宮参り @ ワット・ポー
at 2010-05-24 22:39
外出禁止令 @ バンコク
at 2010-05-19 13:06
パスポート取得@ 生後1ヶ月
at 2010-05-17 13:15

お気に入りブログ

画像一覧