のほほんタイ暮らし

ルアンパバーンで舌鼓

そもそも、なぜラオスに興味を持ったのかというと、
『ラオスは飯、うまい』 と大絶賛の声を聞いていたから。

何が美味いのか聞けば、出て来る言葉は・・・
フランスパン、ステーキ。 主にこの2つ。

ルアンパバーン滞在期間中、昼と夜は、屋台とレストラン・・・と決め、
坊ちゃんと2人、ラオスグルメを満喫しました。

とりあえず、ラオス料理の中でも ルアンパバーンの郷土料理の一つであるコレ。
KENG OR LAM(オーラム スープ) 
c0253488_1402717.jpg

(郷土野菜やハーブと肉を煮込んだスープ=オーラム、右奥:ラープ 左奥:焼飯)

香草の香りもよく、キクラゲや野菜がたっぷり入っていてヘルシーです。
タイ料理の辛さに慣れていると物足りないかもしれないけど・・・

ラオス料理の代表格である LARP (ラープ)もオーダー。 (写真:右奥)
タイの東北料理にもある、香草とひき肉を合えた→かぁちゃんの大好物の一品



そして、噂の激ウマだというステーキ。
どこで食べても美味しいとか。(店によって味付けや肉質は変わるけど)

フランスパンとセットで、このボリュームでも us $8ほど。
c0253488_141819.jpg

(坊ちゃん、おあずけのポーズ。   Blue Lagoon Cafe にて)


通りや店先にひょっこり姿をあらわす、フランスパンのサンドイッチ屋さん。
フランスパンの間に、肉やパテや野菜、そしてパクチーとかも挟んでいただきます。
c0253488_1413194.jpg

(意外や意外。 パクチーを挟んだフランスパンもかなりイケてます)




という具合に、ルアンパバーンですっかり浮き世離れしたかのよう時間を過ごし・・・
さすがに、この古都ともお別れしなくてはならない日が来てしまいました
c0253488_141491.jpg

(こじんまりしたルアンパバーン空港のラオス航空のカウンター)

世界遺産に登録された町の空港といえども、どこかの小さな地方空港並みの規模。
これがルアンパバーンらしい玄関口といえるのかもしれません。



さぁ、再びプロペラ機に乗り込みます。  
c0253488_142351.jpg

(坊ちゃんの予約が入っていないミスがあり、かなり焦りましたが、無事搭乗できました)

次なる目的地は、
ラオスの首都 ビエンチャン Vientaine   です。
[PR]



by thailand-2006 | 2008-04-24 13:56 | 旅‐ラオス

バンコク駐在+出産と子育て ふだんの生活・食べもの・ひと・お出かけ情報など 何でもありのつぶやき日記です
by かぁちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ブログジャンル

最新の記事

クロコダイルファーム
at 2012-01-25 09:53
SIAM OCEAN WOR..
at 2012-01-24 13:34
ラチャダムリへ引っ越し
at 2012-01-22 11:03
PLATINUM Fashi..
at 2012-01-21 15:31
Central Chidlo..
at 2012-01-20 09:43
大型車輪のベビーカー
at 2012-01-19 14:07
オオトカゲ捜索
at 2012-01-18 13:40
再生! Central Wo..
at 2012-01-17 12:19
40度越えの発熱
at 2012-01-16 11:38
Northern Villa..
at 2012-01-15 22:35
Chiangmai Zoo
at 2012-01-14 14:33
ワット・プラタート・ドイ・ス..
at 2012-01-14 13:46
モン族の村
at 2012-01-13 13:25
Mae Sa Elephan..
at 2012-01-12 12:33
Fern Paradise@..
at 2012-01-11 22:12
日本‐タイ(チェンマイ)渡航..
at 2012-01-10 22:28
タイガーテンプル@Natio..
at 2010-09-13 22:44
お宮参り @ ワット・ポー
at 2010-05-24 22:39
外出禁止令 @ バンコク
at 2010-05-19 13:06
パスポート取得@ 生後1ヶ月
at 2010-05-17 13:15

お気に入りブログ

画像一覧