のほほんタイ暮らし

シミ取り@ バンコク

私、まるっきり美容に興味がない30代の主婦。

それでもタイ暮らしをするようになって、自然と耳に入ってくる情報、
『タイはシミ取りが低価格』とか『脱毛が気軽でにできる』とか・・・

たしかに、先輩駐在妻の皆さんは本帰国(日本への赴任帰国)の前に
はシミは取って帰るという方がひじょーに多いような気がします・・・



他人事。 と、呑気に捉えていたら・・・
ただいまバンコクに滞在中の 夫の親戚一行のマユさん(親戚のお嫁)が
 『日本じゃシミ1つ取るのも万単位で高いから、バンコクで取りたいわ』 って。

大急ぎで “美容クリニックのドクター+コーディネイター”である知人2人に
その件を相談してみました。
知人2人 『おいでよ。』 と。   助かった。


クリニックがある、セントラル ワールド プラザ(CWP)へ直行。
c0253488_9573478.jpg

(バンコクの商業中心部に位置する、タイを代表するショッピングモール)

知人(専門家)は、とても信頼できる女性。
しかも、クリニックにはしっかりした信念があることは承知なので、を託しました。
       (クリニックには自分の施術ではない別件で何度か訪れていました)


まずは、ドクターから気になるシミをチェックしてもらいます。
c0253488_1012474.jpg

右目の下に大きなシミが1つあり、
毎朝お化粧をするときに憂鬱になっていたそう・・・。

直径1cm大の大きなシミ。
レーザーであっという間に取ることができるという。
c0253488_1013657.jpg



ドキドキしながら待つこと、10分弱。
終わったよ~ という声が聞こえてきたので、部屋へ駆けてみると、
おぉぉぉ~、  マジで消えているよ。
c0253488_102516.jpg

(右目の下の少し白っぽくなっている箇所が、シミがあった場所)


終わったあと、
マユさん 『少しピリピリする感じ。』とは言うものの痛みはないらしい。

しばらくして瘡蓋っぽくなって、
それが取れたら晴れてシミとおさらばとのこと。
(その後、薄ら黒く再発することもあるけど、それがまた消えていきます)


ドクターの配慮のおかげで、
友人価格でシミとさようなら~ したマユさん。   ありがとう。
[PR]



by thailand-2006 | 2008-04-07 09:53 | 暮らし

バンコク駐在+出産と子育て ふだんの生活・食べもの・ひと・お出かけ情報など 何でもありのつぶやき日記です
by かぁちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ブログジャンル

最新の記事

クロコダイルファーム
at 2012-01-25 09:53
SIAM OCEAN WOR..
at 2012-01-24 13:34
ラチャダムリへ引っ越し
at 2012-01-22 11:03
PLATINUM Fashi..
at 2012-01-21 15:31
Central Chidlo..
at 2012-01-20 09:43
大型車輪のベビーカー
at 2012-01-19 14:07
オオトカゲ捜索
at 2012-01-18 13:40
再生! Central Wo..
at 2012-01-17 12:19
40度越えの発熱
at 2012-01-16 11:38
Northern Villa..
at 2012-01-15 22:35
Chiangmai Zoo
at 2012-01-14 14:33
ワット・プラタート・ドイ・ス..
at 2012-01-14 13:46
モン族の村
at 2012-01-13 13:25
Mae Sa Elephan..
at 2012-01-12 12:33
Fern Paradise@..
at 2012-01-11 22:12
日本‐タイ(チェンマイ)渡航..
at 2012-01-10 22:28
タイガーテンプル@Natio..
at 2010-09-13 22:44
お宮参り @ ワット・ポー
at 2010-05-24 22:39
外出禁止令 @ バンコク
at 2010-05-19 13:06
パスポート取得@ 生後1ヶ月
at 2010-05-17 13:15

お気に入りブログ

画像一覧