「ほっ」と。キャンペーン

のほほんタイ暮らし

<   2007年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧




700年続く祝日

きょうは 祝日 です。

昨日の2大政党に絡む判決を受けて、
高速道路はいつもより警察官が多く出ているような気がしました。 
軍人を乗せたバスも走っていて、停留位置(建物内)当番交代みたいなことも。
c0253488_12223479.jpg

(でも身なりも表情も柔らかくって、緊迫した雰囲気はなし、です)

信号待ちのときに花売りがやってきました。
こんな時、よくジャスミンの花輪を売りにくるんです。良い香りなので買います。
c0253488_12233116.jpg

(すごいデカい態度で昼寝する坊ちゃん。ジャスミンの香りを眠りのおともに)


きょうは 仏教行事で祝日。

仏誕節 (ヴィサカブーチャー)
旧歴の6月の満月の日。なんでも、お釈迦様が生まれて、悟りをひらいたという
仏教では重要な日だとか。

しかも、スコータイ時代から続く祝日とのこと。ざっと700~800年前!
        
となればお寺に行くか・・・と思い立ち、
シーロム通りを走っていたんですが、残念なことにこの界隈に仏教寺が少ない。

邪道にも・・・ ずっと気になりまくっていた ヒンズー教寺院へ行くことに。
驚かないでください!               ↑
かぁちゃんの知るところでは、熱心な仏教徒のタイ人も足繁くお参りにいく寺院です。


Wat Khaek Silom (ワット・ケーク・シーロム) です。
c0253488_12285370.jpg

タイの仏教寺院とはひと味違う佇まいですねー。 
別名インド寺院 とも言われているらしいですが、参拝にいったらタイ人だらけでした。
c0253488_122927100.jpg

(→僧侶とともに灯ったろうそくを持ち、行列で本堂を3周するんだとか)


坊ちゃんとかぁちゃん、そそくさとお花をお供えして、今回は退散することに
ま、ようは気持ちの問題ということで。


寺院を出たところで、通りを巡回している警察官に会いました。
祝日なのにお疲れさまですな。 
c0253488_12294252.jpg

路駐している坊号を見ていたので気を反らす作戦で記念撮影 あは。
タイ警察の身体にフィットしたセクシーな制服がけっこう好きです。




結局、昨夜の判決は、
旧野党『民主党』は無罪、
旧与党『愛国党』は解党と幹部100人以上に5年の政治活動禁止 。

デモ集会ではちょっとした揉み合いもあったみたいだけど・・・
大きな騒動にはなっていないので、安心しました。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-05-31 12:18 | タイ社会

国民の関心事

現在、タイ国民の 9割 が関心している出来事です。

きょう午後、タイの2大政党へ 『憲法裁判所』が判決を言い渡します。
いったい何の判決かといいますと・・・

去年4月の選挙違反行為に対して。 
与党は小政党を買収+野党は選挙ボイコット したということかな。  
                             結局、選挙は無効。
今朝の英字新聞の一面。
c0253488_1212853.jpg

(今日は デモ集会や混乱が予想されるので、裁判所やTV局には警察などが配備)

どうして、こんなにも注目度が高いかというと、
政党が解党 や 有力な政治家のほとんどが公職追放の可能性があるから。

2大政党といっても、
    (恥ずかしながら 外国人の主婦にはあんまり馴染みがない現状・・)・
*前タクシン首相が設立した 与党『愛国党』 (クーデターで政権崩壊)
*タイで最も古い政党 最大  野党『民主党』  
                               と、教わりました。

昼からタイ人の友人が来ているのですが、
判決裁判中継(ちなみに全局生中継)のTVにかじり付いています。 
c0253488_12134924.jpg

(判事の経過を聞く「民主党」幹部 / 裁判に耳を傾けるデモ集会に集まった支持者)

今はタイは夕方4時半で、もう3時間以上判事は何やら演説しています。 

どんな判決が言い渡されようと、混乱が起きる可能性もあって、
先週はプミポン国王陛下 自身も懸念を示す言葉を発表しました。

→両政党の代表も、その言葉を受けて" トラブルを回避する" と言及したとのこと。
 やはり、タイにおいて国王の存在は偉大!! ですね。

クーデター以来の大きなデモが起こるとも言われているので、
バンコクの街中、ちょっと騒々しくなるかも。




なーんて、言ってますが、
本日の大衆紙の一面は、“ミス ユニバース 2007” がドーン。
森 理世さーん、素敵!!
c0253488_12154715.jpg

(タイ人は美しい人が大好きですもんね。 世界1の美女か、森 理世 さんすごい。)

午後 かぁちゃん大事な電話を受けなくてはならなかったので在宅。
じつは、声だけ、日本でTV出演しました。
c0253488_12163044.jpg



さて、判決を受けて、
明日はどうなっていることやら。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-05-29 12:04 | タイ社会

王室 象博物館

タイで暮らすようになって感じたこと、
“象は別格である”  ということ。

歴史において、象とともに生きてきたこともあるけれど、
タイ人の象への愛着は大きいし、象を大切にしていると思うのです。
                  

アナンタ・サマコム(旧国会議事堂)を目指しておでかけ。
c0253488_11572337.jpg

旧国会議事堂前にある「ラマ5世の騎馬像」には、献花が絶えません。 
いつ通ってもキレイな花が添えられています。
車で通過中、車内から騎馬像へ向かって 手を合わせる姿 もよく見かけます。
                      
旧国会議事堂のちょうど裏側にあるのが、目的地。
「The Royal Elephant National Museum 」 王室 象博物館 です。
c0253488_11584574.jpg

(ラマ5世・ラマ7世の時代の象館が、現在 博物館になっているそう)


王室と象の関係は、『象=王室の栄華』と揶揄されるほど深い。
歴代の王は「神聖なる白象」を所有するらしいです。 プミポン国王陛下も。
しかも、“白象” だと判定する鑑定士もいるんですって。  驚き。

アユタヤ時代のナレースワン大王の歴史に残る騎象戦は有名。
その中にも出てくるのが 白象 。 
象は灰色。 真っ白な象なんていないでしょー、と半信半疑だったんですが・・・。

その白象(しかも数頭)は、代々王室の象として宮殿内で飼育されてるらしい・・・。

あ、いた。
c0253488_1205978.jpg

(王様の象、まんまの模型です。   特別に撮影許可もらいました。)
やや霞んだ灰色? という感じかな。
“白象” と判断されるにはいくつかの特徴があるよう。
認められた場合、国王に献上されて、高貴な名前と勲章をもらえるとのこと。


それはそうと、王室の象はさすがに迫力も違います。 (通常 撮影禁止)
c0253488_1221690.jpg

(手前からラマ3・4世のロイヤルエレファントの象牙、ラマ5世の象牙、ラマ5世の肖象画)

こうやって見ていると、まさに象は王族の一部みたいな感じですね。
どうして あれほどまでに大切にされるのか、わかるような気がします。


人々の暮らしが象に支えられてきたこと、
戦争で象が活躍して、国を守ってきたこと・・・
なんて考えると、象は平和の使いみたいな存在だ。



【The Royal Elephant National Museum】
U-Thong Nai Rd. 旧国会議事堂の真裏、ドゥシット動物園の向かい側
9:00~16:00  休館日なし    入場無料
[PR]



by thailand-2006 | 2007-05-29 11:54 | おでかけ (BKK)

プラトゥナーム市場

バンコクに市場はたくさんあれど・・・ 服を買うならココ!
「プラトゥナーム市場」 PratunamMarket です。

衣類専門の店が並ぶ市場で、大口買いならかなり単価安くなるみたい。
単品買いでも数枚買えば、お得感充分! 
c0253488_11455920.jpg

(Petchburi Rd を挟んで新右:旧左売場あり。 正面はプラトゥナーム交差点付近)


まずは、パワーのあるうちにプラトゥナーム市場の方へ突撃です。
なんだかウィークエンドマーケットのような人混みと熱気。
地元の人々に混じって、かなり観光客も買物を楽しんでいます。
c0253488_11463313.jpg

(暑さに5分でぐったりし始めた坊ちゃん。やばっ)



そそくさと陸橋で大通りをまたぎます。
「プラティナム ファッション モール」 へ移動です。
c0253488_1147299.jpg

「整理整頓された露店がそのまま屋内へ引っ越しました」って感じ。
だから市場の雰囲気も残しつつ(とーぜん値段交渉あり!)、
雨知らず、暑さ知らずで、衣服の選別に熱中できるモールです。

フロアーによって、
男性、女性、アクセサリー、子供、・・・ ジャンル分けされてます。
休日は大勢で賑わうので、平日に来るのがいい。

もともと安いけれど、問屋のノリなので、
数枚しか買わない場合は、値段交渉をがんばるしかない。
c0253488_11525632.jpg

(とても縫製がしっかり。ペコ+アンパンマンの頭はポケットに。各170B也)
こんなユニークな子供服、いろいろ目移りしてしまいますねー。 
とにかく安値なので、買物が楽しい場所です。
         ↑
c0253488_11493868.jpg

(このお姉さんが目印です。もし興味のある方はどうぞ~)
『SPECTRUM』 場所:3F Nathan1エリア 660番地 



日本からセレクトショップのバイヤーが来たり、
ネット商売のバイヤーが買いつけに来たり、
いろんな人々が足を運ぶという衣料品 市場。  おススメです。



【プラトゥナーム市場】
ISETANの北側 センセープ運河を渡った所のプラトゥナーム交差点周辺
伊勢丹から歩いて5分ほど。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-05-27 11:43 | 市場

こども番組@タイ

タイで人気のこども番組「Barney」
もとはアメリカ発の番組で、
キャラとしてはセサミストリートの“エルモ”みたいなもの。

子供にしか姿を現さず、(大人には見えないという設定)
踊ったり歌ったり、内容に社会性も含まれていて奥深いこども番組。
c0253488_1132197.jpg

(在タイ欧米系の子供にも、タイの子供にも人気者バーニー)


さて、
日本で不動の人気キャラといえば、“アンパンマン” 。   
数ヶ月前からタイのTVでも、「アンパンマン」が放映されているのを知り
見るようにしています。

true vision (旧 UBC) 『Spark』ch (我が家では51ch) で、
タイー日本語 なのでバイリンガルにすれば日本語で視聴できるのです。
c0253488_11344173.jpg

(朝の8:30~  週3日ほどの放送 月~水?)


我が家はNHKを視聴できません。=坊っちゃん日本語不足。   
タイ制作の番組では、子ども番組はほとんどナシといっても過言ではありません。
あ、でも「パーマン」や「鉄人28号」「あしたのジョー」など
日本のアニメはアニメ専門chで日本語で見られるから、ラッキー。

バンコクで買えるキャラクター物は、
“ドラえもん” “トーマス” “ハローキティー” な感じ。 
もはや世界共通キャラになっていますね・・・。 
アンパンマンはまだ制覇できでいないのか、品薄です。
c0253488_11373917.jpg


ちなみに、アンパンマンはDVDが売られています。
(タイ語のDVD 4話入り 129B→Sale価格で69B)
c0253488_114028.jpg

タイ語版アンパンマンはいったいどうなのか? 興味津々でしたが・・・
バイキンマンは『は~ひふ~へほ~』と言うし、
アンパンマンの声は、日本語版に似ている。

朝食べるあんぱんも、
made in thailand の“アンパンマン” もどきがあったり。
c0253488_11405890.jpg


外国にいるのに、日本発の馴染みキャラと
こんにに接することができるのはやはり恵まれていることですね。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-05-26 11:26 | 子育て

Jim Thompson SALE '07

初参戦でした。
“ ジム・トンプソン SALE ” (年に2度開催の大特価SALE)

会場はバンコク近郊のイベント会場 「BITEC」の大ホールで、
きょうから3日間行われ、最大70%OFFという大胆さ。
c0253488_2235219.jpg



2006年は、ジム・トンプソン生誕100年で、
様々なイベントがあり例年以上に注目も集めました。
ジム・トンプソンの旧邸宅を訪れたときは、
生誕100年記念グッズなども人気がありましたね。
c0253488_22362589.jpg

(Tシャツとかガラスコップなどいろんなグッズが販売されていました)


そうそう、それで、このジム・トンプソンのSALEは
駐妻にとても人気が高いと、噂を何度となく耳にしていました。

で、セール当日の奥様方の姿。
c0253488_22373289.jpg

(シルクのブランケットは大人気でした。開場と同時に即完売ってなくらい)
まるで、日本のバーゲン会場のようですね。
日本人率がとても高かったように思います。 てか全員?

初心者の私たち母子はベビーカーでのらりくらり。 
  (しばらくすると・・・どんどんベビーカーも行き場がないくらい混んできましたが)

ぬいぐるみや子どもTシャツをチェック。
ベビーグッズは、肌触りのいいコットン製で、値段も高くなく、かわいい。

買物は、大きなビニール袋(入口で配ってます)にいっぱい詰めて、ヅルヅル引き歩き。
レジ前の広場で選別することも可能。 (選別スペースがあります)

約1時間で退散。
c0253488_22403889.jpg

(ジム・トンプソンの ゾウ柄のぬいぐるみ を購入)

週末は、ものすごい争奪戦になるそうだ。
こういった “勝負SALE” は経験を積まないとダメね。

半年後のセールに期待しよう、と。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-05-25 22:30 | 買物

1歳検診

半年前(6ヶ月検診)に、小児科担当医 Dr.Buppha(ブッパ先生)に
『次の検診は半年後ね』なんて言われ、半信半疑だったかぁちゃん。

乳児は病気になりやすいって聞いていたので。
半年もあけずに先生の診察を受ける日があると信じていました。
坊ちゃんのお友達もしょっちゅう病院通いを余儀なくなれているみたいだし。

でも、本当に先生と会うのは半年ぶりでした。
c0253488_22264588.jpg
   
1歳検診 を受けるため、サミティベート病院へ。
いつ来ても、病院らしからぬこの雰囲気は、いい感じです。


小児科は、本館とは違う棟になります。
渡り廊下でえっこらえっこら。

まず、行うのが・・・ 体重と体温チェック。
c0253488_22271840.jpg

体重:10.51kg  身長:79cm  頭囲:47cm
あいかわらず健康優良児です。
予約制ですが、少々持つことがほとんど。
そんな待ち時間、坊ちゃんはお兄ちゃんに遊んでもらっています。
c0253488_222885.jpg

(インド系のお兄ちゃん、遊んでくれてありがとう)

本日は、ボディチェックとワクチン接種。
日本脳炎1回目 と MMR(風疹/はしか/おたふくかぜ)1回目を注射2本で打ちました。



ところで、同伴してくれる日本語 通訳の方、それぞれ特徴があります。
今日かぁちゃんに付いてくれた男性の通訳は、丁寧で礼儀正しい方でした。
c0253488_2229134.jpg

(サミティベート病院1Fにある日本語担当窓口。便利な世の中です)

来月は、日本脳炎2回目と、任意でみずぼうそうのワクチンを打ちます。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-05-24 22:24 | 妊娠・出産

祝、1歳

坊ちゃん、1歳。 

男前な1歳の姿を永久に残そうと 記念写真を撮ってみました。
c0253488_22224835.jpg

タイの正装です。 乳児なので簡略してますが・・・
といっても古風な正装でして、ラマ5世時代の服装とのこと。(現国王はラマ9世)

ラマ5世(チュラロンコーン大王)は、名君としても有名です。
歴代のタイ国王のなかでも偉大とられる三大王のひとりで、
今でも国民から人気があります。(1853-1910年)

撮影スタッフが小道具に「ラマ5世の肖像ペンダント」を付けてくれたのですが、
ひたすら食べ続けてしまい 母、気まずすぎました。



なにはともあれ、子の成長は早いものです。
すくすく育ってくれることだけで、どれだけ幸せなことか。

かわいい ついでに・・・ 今月の5月5日は 初節句 でした
c0253488_22232812.jpg

(93歳のひぃおばあちゃんと。かぁちゃんに怒られ、泣く坊ちゃん。)
実は、この陣羽織 約30年前にとぉちゃんも着ていた大切な物。


こんな記念すべき人生1回目の誕生日は、
坊ちゃんが通っているリトミックの教室で、みーんなに
Happy Birthday を歌ってもらいました。

お誕生日おめでとう。
c0253488_22241239.jpg

[PR]



by thailand-2006 | 2007-05-23 22:21 | 子育て

シリントーン王女

タイ国民から絶大な人気と信頼を集めるシリントーン王女。
          (Princess Maha Chakri Sirindhorn)

去年、TVでこの瞬間を見たときはかなり衝撃でした。
c0253488_2214219.jpg

(プミポン国王(即位60周年記念式典にて)とシリントーン王女。国王の次女)
                           ↑TODAY誌面より

厳かな式典で、大観衆が目前にいるのにも関わらず、
ひょっこり顔を出して、記念写真バシバシ撮りまくり。
               しかも、国王陛下の横からこーんな風にね。


さらに後日、この時王女が撮った写真の展示会も開かれていたり。
カメラが趣味というのは、お父様(国王陛下)と同じなのね。




そんなシリントーン王女、多才です。
王女が手掛けている店へ行きました。
c0253488_22154282.jpg

(サイアムディスカバリーの2Fの奥、エスカレーターの近く)

『Phu Fa』(プーファー)という店。
王室プロジェクトのひとつで、ここの収益は少数民族への援助金になるそう。

とにかく愛らしい小物であふれています。
壁にかかる可憐な絵は、シリントーン王女が描いたものなんだそう。

シリントーン王女がスケッチ中。
  (Phu Fa ホアヒン店にて)
c0253488_22163236.jpg

←「The Nation」 2006.7.16より
クレット島でも王女が描いた絵を見ましたが、ユニークな表情をした
動物たちで、愛きょうがありかわゆいです。

店内は、文具やバッグや伝統菓子に雑貨、衣服などいろいろあります。
そのなかにPhu Fa Coffeeがありました。 
  王妃さまプロジェクト“Doi Tung coffee” 同様、地方で採れたコーヒー豆。

王女のイラストのブタ、かわいいです。
毎年、干支にちなんで動物を描くそうですが、今年はブタが。
c0253488_22192532.jpg

(ブタ柄のバッグ約70B、エプロン250B、色鉛筆セット50B)


目移りしちゃうものばかりだけど、今回は選別して、これだけ購入。
子ども達へのプレゼントにも最適だし、お土産にもいいかも。

なーんて、かぁちゃんは自分用に買っちゃったけどね。
c0253488_22201877.jpg




【Phu Fa】
サイアムディスカバリー 2F (Siam Discovery)
BTS 最寄り「サイアム駅」
[PR]



by thailand-2006 | 2007-05-22 22:12 | タイ社会 (王室)

Baby Group@ BAMBI

育児グループ“BAMBI”の Playgroup に行きました。
今回は、Babies Playgroup です。
c0253488_2271788.jpg

(坊ちゃん寝ぼけ半分で、どっぷりボールプールに漬かってます・・・)

Playgroup は、バンコク都内の各地で開催されているけれど、
[Babies]班 は、0~12mまでの赤ちゃんグループ。

今月で12m(1歳)ですが、
すっかり巨大児として目立つようになってしまった坊ちゃん。
通い始めた頃からいつも一緒になるオリバーくん。
c0253488_2282386.jpg

(まだ首がすわったくらいだった彼も、今ではお座りができるようになりました)

プレイグループのお友達の成長と、坊ちゃんの成長と、両方感じられる機会。
なによりも多国籍の集まりなので、子育ての違いに驚いたり・・・。


赤ちゃんの集いに、お父さんがやってくるんです。
日本人パパの姿はまだ見かけたことはありません。
c0253488_22934100.jpg

息子を連れてきたパパ。
とても嬉しそうに遊ぶのを眺めているのが素敵。
こんなところにも、“育児観” お国柄が出たりしますよね。

バンコクで病院へ行くとビックリなのが、タイ人や欧米人の妊婦さんは、
かなりの確率で旦那さん同伴だったりするんです。
(妊婦で通院した日本の大学病院は、逆に「付添いお断り」と張り紙でした)



それは、されおき・・・。
ママ友と、「幼稚園情報」の話題が出たりしてもうそんな年頃か。
     (バンコクでは→1歳半くらいから Pre School に通えます)
c0253488_22115328.jpg


Baby Group はそろそろ卒業かな・・・。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-05-21 22:03 | 子育て

バンコク駐在+出産と子育て ふだんの生活・食べもの・ひと・お出かけ情報など 何でもありのつぶやき日記です
by かぁちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
暮らし
住宅
交通
メイド
タイ社会
タイ社会 (王室)
タイ社会 (行事)
タイ社会 (人物)
駐妻
子育て
妊娠・出産
病院・病気
託児・幼稚園
ビザ関連

おでかけ (BKK)
おでかけ (郊外)
おでかけ (寺院)
市場
買物
買物(こども)
買物(デパート)
食べもの
食事(屋台)
食事(レストラン)
パタヤ
ホアヒン
チェンマイ
カンチャナブリ
クラビ
スリン
ミャンマー国境
旅‐カンボジア
旅‐ラオス
旅‐インド
旅‐ネパール
旅‐マレーシア
旅‐シンガポール
旅‐香港・マカオ
日本一時帰国
未分類

検索

ブログジャンル

最新の記事

クロコダイルファーム
at 2012-01-25 09:53
SIAM OCEAN WOR..
at 2012-01-24 13:34
ラチャダムリへ引っ越し
at 2012-01-22 11:03
PLATINUM Fashi..
at 2012-01-21 15:31
Central Chidlo..
at 2012-01-20 09:43
大型車輪のベビーカー
at 2012-01-19 14:07
オオトカゲ捜索
at 2012-01-18 13:40
再生! Central Wo..
at 2012-01-17 12:19
40度越えの発熱
at 2012-01-16 11:38
Northern Villa..
at 2012-01-15 22:35
Chiangmai Zoo
at 2012-01-14 14:33
ワット・プラタート・ドイ・ス..
at 2012-01-14 13:46
モン族の村
at 2012-01-13 13:25
Mae Sa Elephan..
at 2012-01-12 12:33
Fern Paradise@..
at 2012-01-11 22:12
日本‐タイ(チェンマイ)渡航..
at 2012-01-10 22:28
タイガーテンプル@Natio..
at 2010-09-13 22:44
お宮参り @ ワット・ポー
at 2010-05-24 22:39
外出禁止令 @ バンコク
at 2010-05-19 13:06
パスポート取得@ 生後1ヶ月
at 2010-05-17 13:15

お気に入りブログ

画像一覧