のほほんタイ暮らし

カテゴリ:ホアヒン( 7 )




海辺の乗馬

日本は 海の日 ですね。

ホアヒンは、その昔、上流階級の人々が海辺でポロを興じたことにも由来して
今でも、海岸で乗馬を楽しむことができます
c0253488_140194.jpg

(ホテルでの朝食時、坊っちゃんと義妹)

ホアヒンで乗馬をすることに。
とりあえずビーチへ。
Damnoern Kasem Rd ダムヌーン・カセーム通り(ホアヒン駅か延びる道)を海へ。
                 Phetch Kasem Rd Soi 61(ペットカセーム通り)
すると、目の前に海が見えてきます!
c0253488_1412928.jpg

(ツーリストポリス署の周辺に1時間10Bで車 駐車可集金おばちゃんがやってきます)

ビーチへ行くと・・・
c0253488_142813.jpg

(怒濤の勧誘攻撃! 「30分 300B」としきりに誘われる。 しかも食い付いて離れない )

なんだか、思った以上に馬大きいな  = 坊ちゃん乗馬断念。 
結局、30分 250Bに値切ってみた上、
私たちが選んだ馬は・・・ こちら。
c0253488_1424258.jpg

(めっちゃ小型の馬にまたがって 大喜びする義妹)


かぁちゃんも超小型の馬 に乗馬。
乗馬しつつ海の眺めを楽しみます。
c0253488_143443.jpg

(かぁちゃんを乗せてくれたピーンポーン(馬の名前です)の上からの景色)
復路は、自分たちで馬を操って乗り場まで帰ります。
            

あれだけ、熱心に値切ったにも関わらず。
暑い中でのピーンポーンの頑張りに、
30分 300B+チップ20Bを、馬使い兄ちゃんに渡してしまったのだった。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-07-16 01:29 | ホアヒン

Let's sea

バンコクから約200km南 にある、王族御用達のリゾート ホアヒン。
                   日本でいう葉山みたいなものかな?

高級ホテルもたくさんあるし、コテージ式の隠れ家的なリゾートホテルもあって、
王族のみならず、タイ セレブや 在タイ日本人駐在家族も休息に訪れる憧れリゾート

もしろん、オシャレなレストランもたくさんあるわけで・・・。
そんな中、ホアヒンに来たら必ず行くとっておきレストランがあります

『Let's Sea』 です。
c0253488_1192739.jpg

(ホアヒンの中心街からグーンと南に下った海岸沿いにあります)

なにがいいって、この景色です!
c0253488_12059.jpg

( Khao Takiab カオ・タキアップ=ホアヒンの海岸線が一望できる丘 )

潮風がびゅ~っと海から吹いてくるので爽快。
こんな風景を見ながら、1杯なんて、最高です!
c0253488_1203462.jpg

(ビールのお供に ↑ Thai Snack with Kale Leaves 110B がさらに最高!)

ここは、コテージにも宿泊できる
Let's Sea Hua Hin Al Fresco Resortのレストラン なのです。

オーナーは、以前 バンコクのフォーシーズンズホテルで働いていたそうで、
そのサービス精神や、自身がもっていたセンスが随所に活かされてます。
                          建物のデザインも手がけたそう。


坊ちゃんも、またしても芝生の上で歩く練習に励みます。
c0253488_1213566.jpg


中庭には、こーんな木製の遊具もあって、
おじいちゃんと坊ちゃんは、ひたすら遊んでいました。  
c0253488_1245970.jpg



                        そうそう、ぜひトイレにも行ってみてね。


【Let's Sea】
Phetch Kasem Rd をひたすら南下(ソイ 100を超えても南下)
しばらくすると大きく道が右にカーブするところに遭遇、それまっすぐ細い道の方ね。
400mくらいすると目の前に看板がいっぱいその中に白地黒文字で「Let'sea」ありそこ左折。
200mくらい細い道をいくと、赤地黒文字 看板あり。それ右折。まっすぐ到着。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-07-15 01:15 | ホアヒン

王室専用駅舎

次なる発注は、「ホアヒン」

王族も愛するリゾート地です。
1920年台に王室の夏の離宮が建てられたことから、ロイヤルリゾートとして
発展して、今でもときおり王族が避暑に訪れたりしている、優雅な地。

というわけで、マイカーにぎゅうぎゅう乗り込み、
約3時間のドライブ、到着です。
まずは、ホアヒンの鉄道の玄関口 ホアヒン駅 に行ってみました。
c0253488_0221259.jpg

(タイ様式の駅舎がとても素敵です。利用者以外でも自由に出入りできました)

タイ国内でも最も古い駅のひとつとも言われていているそう。
ホームへ行ってみると、なんと! 列車が入ってきているところでした。
c0253488_0223098.jpg

(Bangkok - Surat Thani を結ぶ列車、地元の人々や観光客が乗り降りしています)


しばらくホアヒン駅に停車。
1日にそんな多くの数の列車が行き来しないので、ホームには人があふれています。

さすがに、ホアヒン
国王の旗と、王妃の旗が掲げられ、ちょっとした彩りです。
c0253488_0231369.jpg


この一般人向けのホームの横に、王室専用の待合い室があるんです。
ラマ6世時代に、王室の訪問を歓迎するために建てられたそう。
c0253488_0235295.jpg

(右奥が待合室。義妹とぉちゃん妹 と義母とぉちゃん母 が見る先にあるのはゴルフコース)

この線路を隔てたお隣には、タイ初のゴルフコース
Royal Hua Hin Golf Club ロイヤルホアヒンゴルフクラブ があります。


なんだか、気品と古風が同居した 素敵な鉄道駅 に感激しちゃいました。
c0253488_024185.jpg

(時刻表も手書きのこーんな黒板に。すべてがレトロな感じでかわいい)


ホアヒンの町には、普通の生活やなんてことない風景に、王室の面影がとけこんでいます。
それは、バンコクで感じる王族との距離感よりもっと近いような気がします。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-07-15 00:18 | ホアヒン

Puremium Outlet CHA-AM

ホアヒンは、さすが王室ゆかりのリゾートです。
いたるところにプミポン国王 シリキット王妃 の肖像が飾られています。
c0253488_1364555.jpg


バンコクへ向け、ホアヒンを出発、
4号線をひたすら北上することに。
隣街のチャアームCHA-AM へ入っても道も広くて、のんびり雰囲気は変わりません。
c0253488_1372691.jpg

(信号待ちの最中。 右手にいくと海岸があります。)


ホアヒンを出発して約30分経った頃、4号線沿い バンコク走行車線 (左側)に、
プレミアム アウトレット(Puremium Outlet)を発見。
c0253488_1373113.jpg

(日本では御殿場(静岡)や土岐(岐阜)に展開の大型アウトレットの CHA-AM店)


行く途中に気になっていたので、帰りに寄ったのですが、
エリア内はすいているので、見て回るのに楽でした。
               
2年前にOPENしたというこのアウトレット、
お客のダーゲットは、チャアームやホアヒンに来た観光客を意識しているのかな。
この2つの街へ100Bシャトルバスも出ている。
c0253488_1381865.jpg

(200ものブランドを揃えているとパンプレットには書いてあります)

LACOSTE, NAUTICA,NIKE,adidas,NAFNAF,Bossini,ESPRIT ・・・
ベビー服もエンポリなどに入っているブランドが50~80%OFFでした。



バンコクからわざわざ行くほどでもないかもしれないけど、
通りがかった時は、ちょっと覗いてみるのもいいかもしれません。
c0253488_1383915.jpg



Premium Outlet CHA-AM
月~日 9:00-20:00
カスタマーサービス 01-935-7476
[PR]



by thailand-2006 | 2007-01-29 13:04 | ホアヒン

海を眺める@Let's sea

ホアヒンの朝。
今朝は、ひさびさに清々しい朝を迎えることができました。
c0253488_1311844.jpg



ランチタイム。
海がよく見えるレストラン だとタイ人の友人(30代/独身/グルメ派)に教わり、
店へ向かうべく、ホアヒンの街をグーンとと南下
c0253488_1315458.jpg

(まさに海は目前。そこでハイハイの練習に励む坊っちゃん )

『Let's sea』
という名のレストラン(宿泊施設あり)は、
波の水しぶきをそのまま感じられそうなくらいの絶好ロケーション。

c0253488_133239.jpg

(潮風を全身で受ける坊っちゃん)


見渡す限りの砂浜であるホアヒンの海岸。
海沿いをのんびり歩いて散歩(ウォーキングやジョギングも)する姿が多かったです。
c0253488_1331582.jpg

(しかも海からの風が気持ちいい )

こんな光景、
映画のワンシーンみたいですね。
c0253488_133507.jpg

(もうすぐ歩けるようになる坊っちゃんと海岸を歩くなんて素敵)


え? とぉちゃんとは?      
        
             あっ 忘れてました・・・ 
[PR]



by thailand-2006 | 2007-01-29 12:58 | ホアヒン

Dusit Resort

ホアヒンの滞在先は、Dusit Resort Hua Hin 。

ホアヒンに行くならば、
初心者は“ココに泊まるといい”と、タイ人の友人に薦められました。


Dusit Hotel(Dusit Thani) と聞いても、日本から来たばかりの頃は、
馴染みもなく得体の知れないホテルでしたが・・・ 

王族の皆様もお泊まりになられる、
歴史ある由緒正しきタイを代表するホテル とのこと。
秋篠宮さま 紀子さま も宿泊されたことあるようですよ。
c0253488_12554891.jpg

(そんなホテルのプールサイドで寛ぐ8ヶ月児 坊っちゃん)



ホアヒンのDusit Resort は、離宮と同じ並びにある好立地で、
広い敷地を贅沢に利用している感じです。

だから、正門からエントランスまでも長い道をゆきます。
c0253488_12561382.jpg

(ホテルの正門を入って、ぐーんぐーん奥へ入っていきます)


出迎えは、乗馬ルックのベルボーイ。
敷地内にパドックがあったりして、馬と縁深いホテルなのです。
その昔、海岸でポロ競技をしてた とか何とかっていう話・・・

だからなのか? ホテルのすぐ横にある海岸では乗馬も楽しめます
c0253488_12565494.jpg

(写真のビーチの奥の方ね(乗馬)。ホテルのすぐ横はプライベートビーチ状態です。)


客層は、 土地柄もあるのか、ホテルの雰囲気からか・・・
年配夫婦(平均年齢60~70歳?)がゆっくり滞在してる感じ。
c0253488_12572283.jpg



洗練されたおもてなしにも脱帽です。
[PR]



by thailand-2006 | 2007-01-28 12:53 | ホアヒン

ホアヒンへの道中

きょうから1泊2日でホアヒン(HUA HIN)へ旅行です。

ホアヒンといえば、王室のリゾートとして開拓された避暑地で
有名で、数々の離宮もある優雅なリゾート。  

さっそくマイカーで向かってみました。
c0253488_1250527.jpg

(高速道路はバンコク近郊のみで、あとは幹線道路)

バンコクからホアヒンまでは車で約3時間の道のり。
3車線だったり、整備させているので、とても運転しやすい道です。
途中ガソリンの補給もしました
c0253488_12502627.jpg

(坊号、満タンで約800B(約2400円)。タイでもガソリンは高めです。高騰中だそう)


そうこうしているうちに、ホアヒンが近づいてきました。
地図を見ていなくても近くなったことがよくわかるのは、これのおかげ。
c0253488_12505886.jpg

(さらに道が整備されていて、植木カットも凝ってる、王室ムード満載に変化。)

ホアヒンの手前のチャアーム(CHA-AM)、
こちらも由緒あるリゾート手前からこの調子。

気分はグーンと高まってきます


・・・そして、ホアヒン到着。
バンコクもここ数日涼しめではあるけど、潮風が気持ちよくて快適♪
宿泊は、Dusit Resort Hotel です。

かなり上品な雰囲気。
c0253488_12514581.jpg

(中庭に大小のプールがあってプールサイドで皆くつろいでいます)

何をするって、ホアヒンはのんびりするところ
私たち、2日間 ここで休息します。
c0253488_12523855.jpg

[PR]



by thailand-2006 | 2007-01-28 12:41 | ホアヒン

バンコク駐在+出産と子育て ふだんの生活・食べもの・ひと・お出かけ情報など 何でもありのつぶやき日記です
by かぁちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
暮らし
住宅
交通
メイド
タイ社会
タイ社会 (王室)
タイ社会 (行事)
タイ社会 (人物)
駐妻
子育て
妊娠・出産
病院・病気
託児・幼稚園
ビザ関連

おでかけ (BKK)
おでかけ (郊外)
おでかけ (寺院)
市場
買物
買物(こども)
買物(デパート)
食べもの
食事(屋台)
食事(レストラン)
パタヤ
ホアヒン
チェンマイ
カンチャナブリ
クラビ
スリン
ミャンマー国境
旅‐カンボジア
旅‐ラオス
旅‐インド
旅‐ネパール
旅‐マレーシア
旅‐シンガポール
旅‐香港・マカオ
日本一時帰国
未分類

検索

ブログジャンル

最新の記事

クロコダイルファーム
at 2012-01-25 09:53
SIAM OCEAN WOR..
at 2012-01-24 13:34
ラチャダムリへ引っ越し
at 2012-01-22 11:03
PLATINUM Fashi..
at 2012-01-21 15:31
Central Chidlo..
at 2012-01-20 09:43
大型車輪のベビーカー
at 2012-01-19 14:07
オオトカゲ捜索
at 2012-01-18 13:40
再生! Central Wo..
at 2012-01-17 12:19
40度越えの発熱
at 2012-01-16 11:38
Northern Villa..
at 2012-01-15 22:35
Chiangmai Zoo
at 2012-01-14 14:33
ワット・プラタート・ドイ・ス..
at 2012-01-14 13:46
モン族の村
at 2012-01-13 13:25
Mae Sa Elephan..
at 2012-01-12 12:33
Fern Paradise@..
at 2012-01-11 22:12
日本‐タイ(チェンマイ)渡航..
at 2012-01-10 22:28
タイガーテンプル@Natio..
at 2010-09-13 22:44
お宮参り @ ワット・ポー
at 2010-05-24 22:39
外出禁止令 @ バンコク
at 2010-05-19 13:06
パスポート取得@ 生後1ヶ月
at 2010-05-17 13:15

お気に入りブログ

画像一覧