「ほっ」と。キャンペーン

のほほんタイ暮らし

カテゴリ:子育て( 64 )




大型車輪のベビーカー

花ちゃんとチビチビは1年3ヶ月違いの年子。

6ヶ月のチビチビは外出先でもよく寝るし、
1歳9ヶ月の花ちゃんはよく歩き疲れます。

そこで、2人乗りベビーカーを使用しています。
c0253488_1485781.jpg

我が家のは、“phil&teds” のダブル仕様です。
c0253488_1426515.jpg

最近日本では、大型車輪のベビーカーが流行で、
とくに、"Air Buggy" を押すママをよく見かけます。
c0253488_1413496.png


この手のベビーカーには共通して言えることだと思います。
外見の大きさ通り、車体はけっこう重いですけど、
車輪が大きいことで押す時はラクに進むし片手でラクラク。
c0253488_14171925.jpg


とくにバンコクのデコボコ歩道では、
大きな車輪が効果大で、ぶれずに安定感があり助かります。
c0253488_1418952.jpg


ただ、これもある程度の幅が確保されている歩道でのことで、
屋台に阻まれたり、歩道が狭くて車道へ降りねばならないと
けっこう大変…  だったりしました。


タクシーを利用したときは、
(トランクに私物が詰まっていて荷物が載せられないタクシー多し)
このベビーカーを畳んでも、そこそこの大きさになってしまい、
悪戦苦闘した結果、
“助手席にタイヤを上向き” に乗せると、うまく載ることを発見。
c0253488_1421489.jpg


BTSやMRTやBRTでのおでかけには向かない(リフトやエスカレーターがないこと多し)
大型車輪ベビーカーですが、タクシーでのお出かけにはなんとか耐えられそう。
[PR]



by thailand-2006 | 2012-01-19 14:07 | 子育て

乳児と外出@エンポリアム

暑い土曜日です。
最高気温37℃~38℃のバンコク。

モリモリ元気な3歳児坊っちゃんと、首が据わらない1ヶ月児花ちゃん。
我が子のダブルお世話を余議なくされる週末がまたやってきました。

子連れでの外出先として、この時季に重宝する
セントラルワールドプラザ(CWP)などの大型モールが閉店中だし、
昨夜もデモ隊と治安部隊が衝突し、交通網(電車)は終日ストップだし…。



そんなわけで、きょうは坊っちゃんの希望に応え、
行き先は「ベンチャシリ公園」。
c0253488_1311144.jpg

(池や遊び場がある広い公園)

子どもが安心して駆けられる公園が少ないバンコク都内。
緑が多くて、木陰もあり、徒歩圏内ででかけらる公園は貴重な存在。

坊っちゃんは、ここの“青いお馬さん”がお気に入り。
だから、どれだけ暑かろうが、お馬さんにまたがりにやって来たのです。
c0253488_13112358.jpg

(見渡す限り、遊び場にはこの2人の子どもだけ)

お昼1時過ぎ。
絶好調に太陽光メラメラ~
c0253488_13113255.jpg

(エンポリアムの真上で燃える太陽)

おっと、花ちゃんが「乳くれ~」と泣いている
猛暑の中で乳を吸い取られたら、母、干からびる。

このままじゃ、親子ともども脱水症状じゃ~
エンポリアムに逃げ込みました。



ありがたいことに、エンポリアムには
授乳室があるです。 これバンコクでは希少!
c0253488_13115990.jpg

(ベビー・子ども・オモチャ用品売り場の4F奥にある)

大急ぎで授乳室へ向かいます。
授乳室って目立たない場所にあるものなのよね・・・。
c0253488_13121181.jpg

(ベビーカーで連れられていく花ちゃん)

個室授乳ブースが2つ、授乳ソファーが1つ。
お邪魔したときは計3組がこのエリアを利用。 需要ありあり。
c0253488_13122850.jpg

(4Fのトイレにもオムツ替え台・簡易授乳スペースあり)

花ちゃん、乳に吸いつく
ふと見ると、オムツもパンパン。
c0253488_13125390.jpg

立派なオムツ替え台もあります。
c0253488_13135258.jpg

(粉ミルク用のお湯ポットまであるのは素晴らしい)

もっと素晴らしいのは、
汚れた服などを入れるビニール袋が常備されていること!
c0253488_1314043.jpg

(バンコクではほとんど見かけないナイスサービス!)

バンコクでは滅多に遭遇しない
ママ目線のうれしいサービスが揃っていて感動です。
                   



そのまま、昼食は和食レストラン「葵」へ。
花ちゃんを見た店員さんは、個室へ案内してくれました。
c0253488_13142030.jpg

(畳の部屋で静か&眺望もよし)

普段なら予約が必要な個室。
しかも有料だったりすることが多い個室。

とてもありがたい配慮で、助かります。
c0253488_1314324.jpg

(ごろごろ寝できる花ちゃん、再びここでも授乳)

落ち着きがない3歳児の坊っちゃんも、
このスペースで動き回るぶんには、周囲に気をつかわなくてよし。
c0253488_13144754.jpg

(のびのーび久々の畳の感触を楽しむ坊っちゃん)

ただ、隣の個室では、
大事そうな話をしているお客さんが食事をしていた様子。

花ちゃんが泣いたり、坊っちゃんが大きな声出したりする事に、
テーブル席以上に「音」に気を遣う気持ちもややあり・・・


でも、3歳児+1ヶ月児の子連れランチなのに、
久しぶりに、外食での食事をゆっくり堪能できました。
c0253488_1315552.jpg

(葵の手打ちうどんに夢中の坊っちゃん。完食)

子どもを連れての外出。
どこへ行くのも大仕事よね。
   
[PR]



by thailand-2006 | 2010-05-15 13:08 | 子育て

Pampers消滅@紙オムツ

花ちゃんの紙オムツ、
これまで新生児サイズ(New born)を使っていたけれど、
生後1ヶ月になったところで、Sサイズにアップ 。
c0253488_1239431.jpg

(紙オムツサイズアップした花ちゃん)


そんなわけで、紙オムツ売り場へテクテク向かいました。
すると、話には聞いていたけれど・・・
「Pampers」が消えてる!
c0253488_12395199.jpg

(デパートには多種類メーカーの紙オムツが並ぶ)
             
3~4年前にはバンコクでは売っていなかった
「Merries」(メリーズ・花王)や「Goon」(グーン・大王製紙)が
買えるようになった半面、紙オムツの代名詞「Pampers」(パンパース・P&G)
が姿を消しちゃったのね   
          

病院(新生児室提供)では「MamyPoko」(マミーポコ・Unicharm)を
使っていたけれど、退院後、自宅では「ドレミ」(Nepia)を使用。

ところが、サイズの問題もあるんだろうけれど、“漏れ”が頻発。
花ちゃんには薄型で吸収量も多い「Goon」や「Merries」がいい様子。
c0253488_12401698.jpg

(ドレミ ・ マミーポコ ・ メリーズ)

でも、メリーズとかは、
輸入紙オムツだから、それなりに高いんだけど。
まもなく、「Goon」(大王製紙)をタイ生産し、ASEANでの市場拡大で展開する
予定だとかで紙オムツがMamyPokoの独り勝ちじゃない状況へ変わりそう。
=紙オムツがタイでもう少し安く手にはいるようになるかも。




さて、オムツといえば、
坊っちゃん、オムツ替えのお手伝いも積極的。

かぁちゃんがやっている手順を見て、同じようにやってみますが・・・
紙オムツをぐいっと下へ引っ張ります。(パンツを下ろすように)
c0253488_12444213.jpg

“ぎょえっ~”。 ←花ちゃんの表情から代弁

そんな花ちゃんの様子もなんのその。
坊っちゃん、とっても楽しそうにオムツ替えのお手伝い
c0253488_12453997.jpg

(ルンルン、ランランしてる坊っちゃん)

妹のお世話に興味を持ってくれるのはいい兆候と思って、
できるだけお手伝いしてもらおうと思っているところ。
c0253488_12454917.jpg

(絆創膏をあちこち張ってお医者さんごっこした坊っちゃん)
        
[PR]



by thailand-2006 | 2010-04-26 12:37 | 子育て

fun arium

ちょっとお疲れモードだったある日の午後、
3歳児の元気モリモリの坊っちゃん同行だと、何かと気が休まらず・・・。

そんな時、友人に、
「じゃ、うちの子と一緒にとっておきの場所へ放り込もう」
と提案され、向かった先はここ。

 「fun arium」
スクムビット ソイ26の カルフールラマ4世通り店の裏に
2009年4月に登場した、屋内型の大きなプレイスペースです。
c0253488_11462080.jpg

(週末は多くの親子連れでにぎわいます)

前のバンコク滞在が4月~5月で、まさにファンアリウムがお目見えの時。

ママ友に「様子見に行くよ~!」と、誘われていたにも関わらず、
寝坊して置いていかれてしまった、坊っちゃんとかぁちゃん。
 「マジ、すごかった」と報告を受けたので、
いつかは絶対に行きたいと思っていたところだったのです。



たしかに、広い。 施設もすごい。楽しそう。
c0253488_1147875.jpg

(このエリアは4歳~13歳対象のプレイエリア)

入場料は決して安いわけじゃないかもしれないけど、
これだけ楽しめるのなら、納得な感じ。

ボールを吸い上げ天井から落ちてくる不思議パワースポット。
c0253488_11473460.jpg

(ボールプールと、同時にボール浮遊遊びを楽しめる)

超ロング滑り台。3歳児の坊っちゃんはかなりビビり気味。
c0253488_11474428.jpg

(安全フォローするスタッフが見守っている)


おっと、ここで坊っちゃんおしっこタイム。
急いでフードエリア奥のお便所へ向かうと・・・
あら、子供サイズのトイレ。
c0253488_11475681.jpg

(親が同行すると、ついドア枠に頭をぶつける)

坊っちゃんが憧れる自転車レーンもあり。
ヘルメットも貸してくれるし、スタッフも常駐しているっぽい。
c0253488_1148743.jpg

(別エリアだから駆け寄ってくる子にぶつかる心配なし)

この日は、生後4ヶ月からの親友みーちゃんと一緒に遊んでます。
0~2歳にかけて、この2人って単独プレーでさほど協調性がなかったけれど、
“旧知の仲”がここで発揮されてるのかな、久々なのに意気投合して遊ぶ2人。
c0253488_11483250.jpg

(3歳にして、すでに3人きょうだいのトップに君臨するみーちゃん)

まるで、お猿のように登ったりおりたり、くぐったりジャンプしたり。
運動不足解消=体力消耗には、最高の環境設定ですなぁ。
c0253488_11484822.jpg




ここのエリアのほかにも、
ベビー~4歳児までが遊べるプレイエリア、フードエリア、
お絵かきエリア、パーティールーム、付き添いの親くつろぎルーム、
そして、アートクラフトルームも2Fにあります。
c0253488_1149254.jpg

(さっそく繰り出してみました)

ママ友は、どうやら彼女自身が工作好きだったらしい。
2人の子供を両脇に、幼稚園の先生みたいに工作教室を始めてくれた。
c0253488_114917100.jpg

(なぜかティアラをうひうひ作った坊っちゃん)

いやぁ~、親は何もしていないのに、
子供が遊んで体力を使ってくれるラクチンさ。

6ヶ月の妊婦にとって、
息子の不意打ちのバックドロップとか、抱っことか、ひっつきもっつき攻撃
には、相当体力を吸い取られるので・・・ 
ファンアリウムは、妊婦母にとっても“天国のような場所”でした。



ここの駐車場から見える、スクムビット ソイ24のコンドミニアム群。

このたびの滞在は、ソイ24の新しくできたサービスアパートだったんですけど、
この周辺がどんどん進化していて、現在進行形ということを実感。
c0253488_11501217.jpg

(隣に日本村が完成するとか。在住日本人にはさらに便利になりますね)


いずれにしても、ファンアリウム、
また坊っちゃんを連れて来ることになりそうです。

「fun arium」
111/1 Sukhumvit 26 
URL:→www.funarium.co.th/
c0253488_11503058.jpg

[PR]



by thailand-2006 | 2009-11-17 11:36 | 子育て

日タイのママ友

今日は、タイのママ友のお宅に昼食に招待され、でかけました。

タイへ来てすぐに知り合った彼女(我が家が借りているコンドミニアムのオーナー)、
 『小さな子がいる同志、友達になりましょうね。』
                      という言葉をかけてくれたにもかかわらず・・・
当時、タイ暮らしが始まったばかり+産後 で、なかなか連絡を取らず・・・。

タイを離れる日が近づくにつれ、何度もランチを一緒に食べたりして
急接近で、仲良しママ友に・・・ という私たち。
              もっともっと早く仲良くなっておけばよかったと海より深く後悔。


タイ人のママ友、といっても、
彼女には日本人の親友もいたりして、とっても日本的な感覚を持っているので
気張らずに話せたり、子連れで遊べたりする友人です。
           (お父様の仕事で、家族が日本で暮らしていた経験もあり)

ランチを日タイのママ友3組が集まって食べた後は、
子供たちはうひうひ遊び始めました。   
c0253488_14402546.jpg

(3歳のN君はハッピーバースデーごっこが大好き)

2歳~3歳の男女の幼児が集まると、
ときに1人遊び、ときに友達を意識した遊び、ときにつるんで大暴れ・・・
と、遊びも気分とタイミングによっていろいろ。

きょう 紅一点だったMちゃんとソファーに座って、坊ちゃんまったり。
c0253488_1441347.jpg

(記念写真を撮影しようとしても、どうしても3人が静止してくれず・・・(泣))

ママ同士はきっとこれからも連絡を取り合って友情はつながっていくけど、
2歳くらいの子ども達は、この頃のこと忘れちゃうのかな・・・と思うと切ない。


せっかく縁あって友達になれた子ども達、
国境を越えてなんとか友情を育む方法ってないかな。
純粋タイ(N君)・日タイ ハーフ(Mちゃん)・純粋 日本(坊ちゃん)を眺めながら思います。




タイ暮らし、残すところ1週間。

友達、バンコクの街、タイ料理、すべてを惜しむ気持でいっぱいの中、
ついつい今晩の夕食は手抜き。 
c0253488_14422513.jpg

(お弁当宅配の「えびす」のからあげ弁当)

バンコクの駐妻の皆さん御用達のお弁当宅配。
例にもれずに、我が家も大変お世話になりました。

スクンビット エリア ではない我が家(サトーン)にも届けてくれる
“オレンジハウス” と“ えびす” には、大変助けられました。 
     (デリバリー料50B)

オレンジハウス 02-261-1128
    えびす  02-713-8540
[PR]



by thailand-2006 | 2008-09-24 14:32 | 子育て

ママ友 集合

世の中にこんなにもたくさんいる妊婦の中で、偶然にも同じタイで出産し、
1年間で 日本人の赤ちゃんが500人以上生まれているタイで、
ママ同志・子供同志が友達になれたという、ミラクルな状況で友情を育んだ私達。

ママ友 達よ・・・。
c0253488_125950100.jpg

(いつも ママ友集会の場となっているお宅にて)

私たちママ友の間で、すこぶる評判のいい、
スーパーアヤさん(メイド@タイを差す呼称)の “ソムチドさん”が作る
タイ料理を心行くまで堪能できるよう、ソムチドさんが腕を振るってくれたという
「ママ友ランチ会」が、満を持して本日決行されました。

今回は、わたくしの好きなタイ料理メニューずくしにしてくれるとのことで、
オーダーしたのは “ラープ・ムー” やら“ トムヤムクン” など・・・・・・。
うっかり、最大級で好きな “ヤムウンセン” をオーダーするの忘れました。
c0253488_1315732.jpg

(最高に美味 のソムチドさんのタイ料理。 でも普段は和食を料理するそう)
きょうも美味しかったです。 ありがとう、ソムチドさん。
彼女の料理が食べられなくなるのも、タイを離れる寂しさの1つです(泣) 



海外育児って、本当に特異な状況での子育てです。
すぐ近くに何でも言えて頼れる家族はいないし、
日本に比べると設備は不十分で、外出の際の体力的負担はかなりのもの。
(歩道でベビーカー困難、とか横断歩道ナシに等しい車道とか)

でも、そんな状況だからこそ、
人と人との隔たりが柔軟になって、すぐに心を開けるし、弱音も吐けるという、
“ 強がらない (強がれない)” 自分になれるというメリットがあるのかも。

ママ友の前では、涙を流すこともできたし、ふんふん怒ることもできたし、
悩みを打ち明けることもできたし、怠け者にもなれたし・・・。

楽しそうなことには、気軽に誘って一緒にハッピーになれることもできたし。



何より、子供同士が仲良く遊べる “ 仲間 ” になれたことが最高。
c0253488_1335456.jpg

(とか言いつつ、2歳児になってもあいかわらず協調性なく、
                           みんな一人遊びに励んでるけど・・・)
残念なのか、幸いなのか・・・
2歳のこどもって、「お別れ」=「引っ越してしばらく会えない」が分からないよう。

もう、バイバイなんだよ。 と言っても、
『また明日遊ぼうね~ 。 ニッコリ』 ってノリで・・・



そんな私たちママ友、残りわずかな日数の中で、
一瞬でも会える時間を絞りだし、再会する約束をするのでした。

まるで、別れを惜しむ恋人同士のごとく。
[PR]



by thailand-2006 | 2008-09-19 12:56 | 子育て

母子ペアルック

息子LOVE です。

マジ大好き。
時々 頭を抱えるけど 基本的に 溺愛 してます。


そうはいっても、坊ちゃんは男児。
母がこんなに愛しちゃっても、あと数年もすれば・・・
『離れて歩けよ』 とか 『あっちいけよ』とか 言われちゃうのよね。


そんなわけで
今しか楽しめない(できない)母の “愛情表現” なんてモリモリ企てております。
母親満足度100%の「母子ペアルック」は今だけ限定のお愉しみかな。

“ペアルック” さっそくやってます。
c0253488_22421762.jpg

(タイのブランド(デザイナーによる)“mumu” のTシャツのペアルック)

あ、ヤバい人とか思って、 ひかないでくださいね・・・


女の子って、本当にいろんなデザインの洋服があって、
子供服を選ぶのも、オシャレさせちゃうのも楽しそうですよね。

男の子って味気ない。 常夏の国ということを考慮して、
坊ちゃんが2歳になって子供服選びのポイントは “ Tシャツ ” 選びに尽きる。


ただいま、かぁ&坊ちゃん ペアルックTシャツ4組くらいあるんですけど、
坊ちゃん『ママ~ いっそ~ = 一緒 』 って指差して大喜び! 今はね。
c0253488_22452758.jpg

(ZARA の子供Tシャツ でペアってみました)

なんと、可愛い息子よ・・・
[PR]



by thailand-2006 | 2008-07-19 22:39 | 子育て

七夕の願い

七夕です。

タイには七夕はありませんが、
中国や台湾やベトナムには、似たような節日があるんですってね。

すっかり日本の行事や祝祭日には縁遠くなってしまい・・・
それでも週末に行われた“OUTER ROOM の「浴衣コンテスト」” に
坊ちゃんに甚平を着せ、家族で出かけてみました。
c0253488_1247835.jpg

(笹に短冊も飾られて、すっかり店内は七夕ムードでした)

夜の早い時間に、ちょこっとだけお邪魔しただけでしたが、
浴衣姿のキレイなお姉さん・シブいお兄さん&甚平を着たチビッコ達で溢れていました。

坊ちゃんは、ただいま 溺愛 している
『THOMAS & FRIENDS』 柄の甚平でご機嫌。
c0253488_12474889.jpg


・・・ところが、
最近、わがまま大魔王の坊ちゃん

浴衣コンテストが始まる前に、お得意のごねごね大攻撃を浴びせ、
泣く泣く・・・、店を後にすることに。   残念~。滞在30分のみだったよ。



こんな わがまま坊ちゃんでも、『トーマス』の一言には超敏感。
一時は バーニー Barney でした。   

ただいま、すべてにおいて トーマス ご愛用 の坊ちゃん。
c0253488_12483442.jpg

(トレーニングパンツ、パジャマ、おもちゃ、食器、DVD・・・)

トーマスじゃないと、2歳男児、いっちょまえに 怒り出します。
ぜーんぜん怖くないんですけどね。 怒ったって、もちろん 放置。

すると・・・、
大魔王 、次なる作戦 に出るのです。
c0253488_12492513.jpg

(七夕記念に買ってあげたトーマス絵本をちょこっと拝借したら、大暴れ!)
                   
ひっくり返って、自分の巨頭を床に頭突き(デカいから軽く打ってもいい音する) ます。
                          ↑ ただいま、坊ちゃん頭突き中。

この奥の手作戦を、外出中に初めて見た他人は、ビックリします。
さらに、それを冷視する母親=かぁちゃん を、特に子供に優しいタイ人の皆さんは、
“ まぁ~、 怖いママ” ってな視線で見ます・・・。  

坊ちゃんの企み通り・・・    坊ちゃんの思うツボ。 


きょう夜10時。
坊ちゃん、トーマスと遊びまくって寝る気配ありません。
c0253488_12501935.jpg

(トーマスのDVDが終わると、怒ります。 とほほ・・・)

七夕の願い―。

「トーマス様、  あぁトーマス様。
   どうか 坊ちゃんに 早く寝るよう お告げください。」
[PR]



by thailand-2006 | 2008-07-07 12:45 | 子育て

食育 @ Limoncello

『食育』 なんて言葉が使われるようになって随分経ちますが―。

ようは、自分たちが食べている物にはどんな栄養があるのかとか、
“食べる”ということは何かとか、しっかりとした知識を持てるように。
                       ってことですよね?  たぶん・・・。

食べることが大好きな2歳児の坊ちゃん。
別に導かれなくても、野菜や果物に興味ありです。
c0253488_005082.jpg

(和食のフジレストランにて、料理を待っている最中にカードで野菜の名前を勉強中)

時々、食べる量やおかずにムラがある坊ちゃん。

こうやって自分が覚えた野菜が入っていることを 坊ちゃんに切々と語りかけると、
口に運んでくれることがあります! 

ちなみに、こんな野菜&果物カード(両面に写真/英語表記)は、
タイの本屋で15枚セットで約130Bくらいで購入できます。



他、こんな絵本で効果を図ってみたり・・・
c0253488_02015.jpg

(坊ちゃんの愛読絵本「にんじん」と猫のかすみ  福音館書店 618円)

絵本は、いろんな動物が大好きなにんじんをボリボリ食べるってな内容で、
動物の名前と、いかにみんながにんじんが大好きかを知ることができます。



ところが、
これはいい食育、感じたのが・・・
スクムビットsoi 11 にあるイタリアンレストラン「Limoncello」でのこと。

美味しい食事を済ませ、食後のワインでも飲んでまったりタイムに入ったところ、
お店のスタッフが、坊ちゃんに小さなピザ生地を持ってきてくれました。
c0253488_044624.jpg

(スタッフ「ブーンチューのピザを作ってね」と言いました)

今、食べたばかりのピザと同じモノを、ポンポン叩いて作ってみます。
初めての触感にひゃーひゃー笑いながら、粉まみれになりながら、生地をのばします。


小さな手で一生懸命のばすピザ生地。
つまんだり、叩いたり、こすったり、いろいろチャレンジしています。
c0253488_05192.jpg


ちなみに、子供用のこのピザはここでは食べられません。
       (=焼きません。不要の粉で生地作り体験を、善意でサービスしてくれてます)


そこそこ生地がのびてきた ってところで、
1Fの子供サイズの生地台で、坊ちゃん本格的にピザ生地をのばします。 マジ、真剣。
c0253488_053985.jpg

(坊ちゃーん、将来イタリアンのシェフになってもいいよー。)

こんな体験を通しての食育もありありだなーって。
美味しい食事をいただいた上に、素敵な体験までさせてもらった夜でした。
[PR]



by thailand-2006 | 2008-06-08 23:58 | 子育て

お絵かき道具 @ B2S

坊ちゃんは平日は毎日ナーサリー(託児所・保育園)に通っています。
現在、日中は忙しくしていることもあって、夕方5時前後にお迎えにいく日々。


ピックアップしてマイカーを走らせている途中に、ちょうど夕方6時になります。

そう、朝8時と夕方6時といえば・・・
TVやラジオや公共の場所で 国歌が流れる時間です 。
生まれて2年間、数えきれないほどタイ国歌を聴いている坊ちゃん。

なんと、歌えます。
 
c0253488_222175.jpg

(ただいまラジオから国家が流れており、坊ちゃん歌ってます)

といっても、すべてタイ語なので
フレーズ毎の語尾の音を強く口ずさむ感じ。「・・・ジャ・・ヨォォォォ」みたいな。

とりあえず、コレ坊ちゃんの日課の一つ。




そして帰宅後。
クレヨンとかペンとか取り出して、ひたすら動物の絵とか描きます。
c0253488_2231518.jpg


これ始まると、1時間は続きます。
ま、これが実って、
将来 画家 になるんだったら大歓迎なんですけどね。
c0253488_2235269.jpg

(一部かぁ作。天才的な色彩線部分 坊作。)


こんな具合に、お絵かきLOVEの坊っちゃん。
ナーサリー帰りの途中は週に1度は 画用紙調達に買物へ。
坊ちゃんのお絵描きには描かせない大きなサイズの画用紙をね。
                   
セントラル系列デパートに店舗がある
文房具・書籍・CD等が揃う『B2S』(ビーツーエス) で大判画用紙を購入できます。
c0253488_2244012.jpg

(紙質も様々、価格は1枚4~11Bでよりどりみどり)

真っ白な紙もいいんだけど、坊ちゃんだたいま「色」を学習中なので、
自分で「ッインク=ピンクの意味」「とか「オレ~ンジ」とかいいながら選んでいます。


今回は4色×2枚=8枚。 
坊ちゃんが認識できている色を選んでみました。
c0253488_2251925.jpg

(坊ちゃんが持つのは、洗い流せるペンセット。ちなみに2代目)

いくら注意していても紙以外の場所に描いてしまうことがしばしば。
この水洗いできるペンセットは大助かり。 水拭きでサッと色が落ちます。


さ、じゃんじゃん描いてくださいね―。

 
[PR]



by thailand-2006 | 2008-05-26 21:57 | 子育て

バンコク駐在+出産と子育て ふだんの生活・食べもの・ひと・お出かけ情報など 何でもありのつぶやき日記です
by かぁちゃん
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
暮らし
住宅
交通
メイド
タイ社会
タイ社会 (王室)
タイ社会 (行事)
タイ社会 (人物)
駐妻
子育て
妊娠・出産
病院・病気
託児・幼稚園
ビザ関連

おでかけ (BKK)
おでかけ (郊外)
おでかけ (寺院)
市場
買物
買物(こども)
買物(デパート)
食べもの
食事(屋台)
食事(レストラン)
パタヤ
ホアヒン
チェンマイ
カンチャナブリ
クラビ
スリン
ミャンマー国境
旅‐カンボジア
旅‐ラオス
旅‐インド
旅‐ネパール
旅‐マレーシア
旅‐シンガポール
旅‐香港・マカオ
日本一時帰国
未分類

検索

ブログジャンル

最新の記事

クロコダイルファーム
at 2012-01-25 09:53
SIAM OCEAN WOR..
at 2012-01-24 13:34
ラチャダムリへ引っ越し
at 2012-01-22 11:03
PLATINUM Fashi..
at 2012-01-21 15:31
Central Chidlo..
at 2012-01-20 09:43
大型車輪のベビーカー
at 2012-01-19 14:07
オオトカゲ捜索
at 2012-01-18 13:40
再生! Central Wo..
at 2012-01-17 12:19
40度越えの発熱
at 2012-01-16 11:38
Northern Villa..
at 2012-01-15 22:35
Chiangmai Zoo
at 2012-01-14 14:33
ワット・プラタート・ドイ・ス..
at 2012-01-14 13:46
モン族の村
at 2012-01-13 13:25
Mae Sa Elephan..
at 2012-01-12 12:33
Fern Paradise@..
at 2012-01-11 22:12
日本‐タイ(チェンマイ)渡航..
at 2012-01-10 22:28
タイガーテンプル@Natio..
at 2010-09-13 22:44
お宮参り @ ワット・ポー
at 2010-05-24 22:39
外出禁止令 @ バンコク
at 2010-05-19 13:06
パスポート取得@ 生後1ヶ月
at 2010-05-17 13:15

お気に入りブログ

画像一覧